訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
ディズニーオンクラシック
2014年11月02日 (日) | 編集 |
ディズニー・オン・クラシック2014に行きました。
東京でチケットが取れないと娘に言われて大阪で何とかゲット、
わざわざ東京から来た娘に同行して。
新しくなったフェスティバルホール!
そしてど真ん中の久々にめっちゃいい席!!
楽しい時間を過ごしました。

老若男女でホールはいっぱい、子供もちらほら。
外国人の指揮者とボーカリストたちと
東京フィルハーモニーの演奏です。



以下、曲目などのネタバレ含みます。

まぁ、「ディズニーオンクラシック」のサイトには
全部載ってますけどね。

第1部では、私が抽選に外れて泣いた
ワンスアポンナタイムが見れて良かった!
半分くらいにカットはしてますが
大きなスクリーンでシンデレラ城の映像が映り
オーケストラの演奏で盛り上がります。
う~ん、来年は絶対、当てて現地で見るぞ!!

それから「チムチムチェリー」のアレンジも
ステキでしたね。

そして、アナ雪コーナーへ。
スクリーンに静画がパラパラ漫画みたいに
映し出されて、それに合わせてボーカリストが歌います。
(もちろん英語です)
ハンス王子とか石の精霊たちのシーンはなく
数十分に編集されたアナ雪みたいな感じ。
でもやっぱり「雪だるま作ろう」では泣いちゃった。
歌のないシーンの音楽も素晴らしく
最後はあっと驚く仕掛けで、大満足。

休憩を挟んで
第2部はまるごと「ライオンキング」
こちらもスクリーンにアニメ映画が静画で出て
今度は日本語字幕が付きました。
(アナ雪もライオンキングもほんの一部だけ
動画になります)
ムファサの最期ではまた泣いた。
もともとアニメは日本語で見てたし
劇団四季も日本語なので
好きな「早く王様になりたい」
(ここでは英訳のままの
 「王様になるのが待ちきれない」とクレジット)
の英語版は新鮮でした。
全18曲で大団円~

最後はみんなで「星に願いを」を歌って終了。

カーテンコールでは
オーケストラの皆さんが楽器を持ってのウエーブとか
オラフやミッキーの手袋してたりとかの
遊びも見え・・・
MCの男性もイケボで
楽しかったです。

ただ
「星に願いを」は、英語で歌いたかった。
無理か。
でもここまで全部英語でいきなり日本語って。
あと、ボーカリストはタキシードやイブニングドレスなので、
プンバァとか子どものシンバとか
上手く歌ってるけどなんか違和感。
ボーカル見ないでスクリーン見てたら
結局、いい音の映画を見たみたいな
感じになりました(^^ゞ

もっとクラシックコンサートなのかと
思ってたら、ちょっと違ったかな。

とは言え、贅沢な時間を過ごさせて貰いました。

私のお楽しみは年内これにて終了。
明日からしっかり働きま~~す(^^ゞ

IMG_1495.jpg IMG_1498.jpg

今年も高槻ジャズストリート
2014年05月03日 (土) | 編集 |
毎年恒例、高槻のジャズストリートへ。
まずは、追っかけ9年目になるSPYさん。
今年は松坂屋の屋上でした。
tjs14.jpg
いつもの曲を楽しく演奏してくれました♪
暑くなる予想だったけど雲が出て来て
強風になったのは残念。
マイクが風を拾ってゴーゴー(^^ゞ
でもほとんど動じなかったのは流石です。

それからぶらぶらして、早めに食事して
友人&息子の師匠のサックスカルテット。
良く知っている曲ばかりで楽しかった!

途中、今陽子さんを見かけたと友人が。
ピンキーとキラーズの!
おきれいでした。

色んなバンドは通りすがりに聞くだけでしたが
どこも上手くて、音楽一杯のいちにちでした。

高槻ジャズストリートは4日も開催します。
5日には茨木音楽祭もありますよ~
龍祭ジャズライブ
2013年11月05日 (火) | 編集 |
今年も息子の大学の学園祭にライブを聴きに。
ツイッターでつぶやくだけでいいかと思ったけど
まぁ記録に記事を書いておきます。
昨年の記事はこちら「大学ジャズ

今年は3日間行われ、
息子は5つのバンドで出たのですが
私はどうしても日曜しか行けず、残念。
しかも、日曜は雨だったし。
まぁライブは屋内ですが、模擬店とか残念でした。

ただ、日曜は、ほぼ卒業生のバンドが出演したので
かなりハイグレードな音を楽しむことが出来ました。
特に
社会人3人と留年生wで組まれたバンドは、去年も驚いたけど
ものすごいハイレベル。
ジャズと言うより・・・ロック?
個人的にはジェフベックを思い出した感じ。
ドラムが神がかってました。同じ人間の動きとは思えない。

もう一つのバンドも、エゴラッピンやら“I shot the sheriff "やら、
聴いたあと、満足なため息が出る演奏でした。
どちらも音楽を完全に自分のものとして
音を楽しんでいる余裕が、音の違いに出るのでしょうね。

さて、息子のこの日のバンドは、アニソンバンド(笑)
ヤマトとセーラームーンとエヴァンゲリヲンをジャズバージョンで。
ソロも聞かせてくれたけど、まぁ、「学園祭だからね」レベルでした。
私は好きな曲ばかりなので、満足しましたけど~
ちなみに前日は熱帯ジャズのコピーバンドで
「こっちの方がうまくいった」らしいです(^^ゞ

今後、定期演奏会やビッグバンドのラストライブも12月にあるのですが
日程的にどちらも行けそうにないので
雨の中、一人で足を運んだ甲斐はありました。
来年も見に行けたらいいな。

ryusai2013.jpg

大津ジャズフェス2013
2013年10月20日 (日) | 編集 |
昨年に引き続き、今年も行きました、
「世界一美しいジャズフェスティバル」と銘打っている
「大津ジャズフェスティバル」
(昨年の記事⇒「大津ジャズフェス
ooujazz13 (8)
公式HP
昨年ほどの天気ではなかったけど
曇りの予報をはね返し、なんとか雨に会わず・・・
ooujazz13 (4)
夕方、息子たちの演奏まで
楽しみました。
ooujazz13 (5)
背後に比叡山と琵琶湖が見えます。
ooujazz13 (6)
近くのホールのゲスト演奏が終わったので
人がどっと集まって来て
こんなに多くの観客が・・・!
観客背後は琵琶湖ホテル。

屋台には、生ビール、ワイン、酎ハイ、日本酒、と
各種美味しそうな食べ物もいっぱい。
風に吹かれながらほろ酔い気分で
演奏を楽しませて貰いました。

翌日曜の方がイベントが多かったのですが
雨で色々と大変だったようで、土曜で良かった。

さて、その前に商店街もちらっと。
各所で色んな演奏がされていますが
「大津祭曳山展示館」というところでは
こんな立派な曳山が。
ooujazz13 (2)
ボタンを押すと桃から童子が現れるからくりも。
ooujazz13 (1)
桃は不老不死の象徴だそうです。

(そう言えば、故郷でも10月25日にこんな秋祭りがあるなぁ)

昨年、気になっていた造り酒屋で
ジャズフェスパンフと同じラベルの吟醸酒ゲット。
ooujazz13 (7)
パンフは滋賀にある、成安造形大学の方がデザインされたそうです。
なかなか可愛い。

天気も寒さも予想ほど悪くならず、楽しめました。
もちろん、昨年気に入ったアトラクションみたいな
京阪京津線にも乗って。
さあ、来年も観れるかなぁ。。。
京都五大学合同ライブ
2013年07月16日 (火) | 編集 |
7月13日には「京都五大学合同ライブ」へ。
うわさに聞いてた、京大西部講堂。数々の伝説を生んだ場所です。
屋根の三ツ星の意味や、関わった人々など
詳しくは Wiki「京大西部講堂」へ。
フランクザッパ&マザース、と聞くと
スモークオンザウォーターのイントロが浮かびますねぇ~~
kyodaiseibukoudou.jpg
でも中は・・・
伝説というより・・・
(^^ゞ
昔のうちの裏庭にあった納屋の匂いがしました(笑)
やばい・・・ww
アングラ劇場みたい・・・って行ったことないけど。

ここに来るまで豪雨で
(例によって私が着く頃に小雨になって帰る時には止んでたけど)
外はぐっと涼しくなったものの、中は蒸し蒸し・・・
でもチケットと交換にうちわとドリンクを頂いたので
3時間ちょっと、なんとか過ごせました。

出演者は照明浴びてさらに暑そうで
しかもスーツの京大バンドさんはかなり可哀そうだったけど。
kyoutogodailive.jpg
画像はジャズバードオーケストラ。

それにしても、やっぱり
同志社の音は好きだなぁ。陶酔するギターの子とか。
京大のMC、3回目だけど、ますますファンになる。
今回初の立命のMCも上手かった。
照明はあかんかったけど、PAは良かった。
演奏は各大学の特色が出ていて、どこも良かったですよ。

会場内ではアイスとキュウリも売っていて、
なぜか、アイス100円、キュウリ200円。
どんなキュウリだったんだろう??(笑)

頂いたうちわ。いいデザインですね。
でも裏のバンド名にあんな間違いがあるとは!(笑)
あ~あ、やっちゃったなぁ・・・
kyoutogodailive1.jpg kyoutogodailive2.jpg

来年はうちの息子が出られるか分からないけど
なかなかレベルの高いライブで楽しかったです。

大阪でスカとかファンクとか
2013年06月26日 (水) | 編集 |
miko.jpg

数年前、私の「OZ祭り」でサックス演奏をしてくれた
友人のひとり、ミコさんが「ミコ祭り」をすると言うので
大阪は天満橋のライブハウスへ出かけました。
バンド活動して10年目の記念イベントらしく
普段組んでる3バンドに、やりたい曲を演奏するための
企画バンドを加えて
なんと4バンドにミコさん出づっぱり!!
サックス吹き続け!
ないわ~~
しかも企画バンド以外は譜面なしで!
3時から7時過ぎまで、素晴らしい演奏で楽しませて貰いました。
演奏については私は良く音の違いとか分からないけど
(先日も息子がウン万円もするマッピ《サックスの口のところの
 小さなパーツ》を買って来て、これで吹奏楽じゃなくジャズの音が出る、
 と、試吹きしたときの音を聴かせてくれたけど、はっきり言って全然
 分からなかった(^^ゞ)
(ついでに尊敬するバリサク奏者の使ってるマッピも吹いてみたけど
 そんな音が出なかった、とも言ってた。やっぱマッピじゃないのよ~
 ま、形から入りたい気持ちは分かるけど)
・・・話が逸れました(^^ゞ
うん、演奏はそんな私には文句なしにカッコよかった。
で、それ以上にやっぱりステージ慣れしてるからかな、
MCとか衣装とか演出とかでとっても楽しめました。
しょせん(失礼)シロウトバンドなんだから
自分らが楽しむのも大事だけど、お客を楽しませようという
姿勢も大事だと思うの。それがすごい出来てた。
さらに、ミコさんの友人が集まって一緒に楽しもうという
雰囲気もすごく良くて
最後にはサプライズの花束やらあって、ミコさん涙ぐんじゃって
私ももらい涙・・・なライブでした。

スカあり、ファンクあり、R&Bとか演歌っぽいアレンジ?あり
なんか色々すごく楽しかった。
楽器が出来るっていいなあ。
みんな普段は仕事しながら、こんな風に楽しむ趣味があって
いいなぁ。。
最近、大学生の「一生懸命な」ライブを聴くことが多かったので
肩の力を抜いて楽しめた(笑)
そんなライブでした。


おまけ。
お祝いにルシアンで作ってもらった
バルーンアレンジ。
音符とシャンパンバルーンがいいでしょ♪
mikoballon.jpg

京都でジャズ
2013年06月16日 (日) | 編集 |
やばいやばい、前回ブログアップしてからもう10日も経ってるわ~
先週の日曜のことを書きます。

京都は四条のライブハウスで、3大学のジャズサークルのライブを
聴きに行きました。
その場所、日時なら行ってみたい、と私の母と妹も参加。
しかし。
今回はあまりに他の2大学が上手すぎて、アラの目立った息子の所属大学。
しかも息子のソロはボロボロ。
(本人は、直前に楽譜が見つからなかった、とか、急に言われて練習不足、とか
 言い訳してたけど)
これまで
中学の時は他より断然上手い学校だったし
高校はまあまあだったけど、上手いとこに知り合いいてたし
なんかこんなにみじめな感じは初めてだわ・・・
しかもMCがひどい。。。
まぁ「ミヌアノ」は何回も練習してたし、今回はPF入ったので
良くなってたけど。
去年は「1回生だから」と思ってたけど、さすがにそろそろ
頑張っていただきたいものです。
ちょっと辛口で関係者の方にはすみません。
本人もかなり凹んでいたので、ブログアップを遠慮してたんだけど
そろそろ傷も癒えたかな(笑)
終了後の打ち上げでは交流もあって楽しかったらしいし
7月のライブではリベンジする気らしいので
期待しています。

それにしてもT大学は素晴らしかった。
ラテンな感じで曲も雰囲気も、そしてバリサクのお兄さんもイケメンで(*^_^*)
K大学は反対に、頭の良さそうな(笑)音を聴かせてくれました。

夕方早めに終わったので、母・妹と高瀬川沿いを散策。
この辺りは久しぶり・・・35年ぶりくらいだ~(゜o゜)
せっかくだから、川床に行ってみようかとおもったけど
予約でいっぱいとのこと。
結局、四条のチェーン店のお店で乾杯。
でも、母と外で飲むなんて滅多にないので楽しかったです。

次回、京大西部講堂で行われる5大学合同コンサート。
観覧参加者募集中です(*^_^*)