訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
2017GWのシー
2017年05月11日 (木) | 編集 |
今までは基本的に平日を狙って来ていたディズニーリゾートですが、
今年は色んな事情で、絶対混んでるのが分かってたけど行きました。
でも混んでること前提なので、案外楽。
行きたいところを絞って、しかも何度も来ているので計画立てて回れば
大丈夫。好きな仲間と一緒なら待っている時間も楽しいです。

そんなGWのシーでしたが、
実は最初にやらかしてしまいまして(^^ゞ
電車の時間設定を間違えた・・・
いつもは夜行バスで開演前に自動的に着くんだけど
今回は娘の家から。しかも思ってたより遠かった・・・
と言うわけで、開園後すぐの到着。トイマニは諦めましたが
まずショーの待機、タワテラFPは順調に。
TDS20175 (3)
TDS20175 (2)
TDS20175 (1)

BBBの抽選も当たったので、ショーの後はビール飲んで
タワテラ乗ってアリエル見て・・・
天気もいいし、人は多いけどまぁこんなもんだし。
ダッフィーのみ待機が長すぎて断念。
あとステラ・ルーのおかげでショップ入店に列があったのがビックリ。
後半には普通に入れましたが、午前中はダッフィー系3店とも入店に待機列ありましたよ。

で、アリエルショーに向かう途中に信じられないものを発見。
12日から新アトラクションが始まる、工事中の場所に待機列が?!
見るとなんとテスト運行をしている!!
どこにも書いてない、載ってない、たまたまここを通った人
(と情報通のDヲタ?w)のみが分かるテスト運行!
と言うわけで、アリエル後にすぐ戻って列に。
(FPは終了してた、ってかFPもあったのか、残念)
ここでの2時間の立ちっぱなし待機、太陽にじりじりと焼かれて
ちょっと辛かったですね。
しかし今年は無理と思ってた新アトラクションに乗れるなんて
2時間くらいどうってことないです。
SNSに内容は上げないようにアナウンスがあったけど
昨日報道陣が招かれてTVでやっていたのでもういいでしょう。
基本的に前にあったストームライダーと同じ感じで
ニモたちがナビゲートする感じです。

最後に夜のショーを見て、いつもはここで帰るけど
夜のゴンドラにも乗って帰りました。
人生11回目のディズニーシー、いい天気で楽しかった~
十分堪能したからしばらく来れなくてもいいかな。。。
次は誰といつ来れるのか楽しみにしておきましょう(^o^)


2017TDR3~シー
2017年03月06日 (月) | 編集 |
さて2日目は大好きなディズニーシー。
数えたらちょうど10回目の来園でした。
普段はランドより空いていてのんびりできるんだけど
15周年もフィナーレに入っているのと
キャンパスパス期間中なので、土日なみの混雑。
学生でいっぱいです。
TDS15th (1)

また、「スウィート・ダッフィー」イベント期間でもあるので
かわいい飾りつけがいっぱい。
TDS15th (2)

TDS15th (7)

TDS15th (3) TDS15th (4)

さて、開園15分前に入って目指すは
トイマニFPからのタワテラは定番ですね。
さらに人気のセンターオブジアースにも走り
10時には人気アトラクションは制覇してました(*^^)v
タワテラはLV13期間だったので怖さ倍増!
面白かった!!

ここからはショーメイン。
キングトリトンのショーのFPも取っていたのですが
ダッフィーのショーが1時間強待ちだったので
アリエルを諦め、待機。
ジェラトーニ初登場です。かわいい。
TDS15th (12)

次に、BBBの抽選がはずれたので初回に並びます。
30分前で1階後方席ゲット。
このミッキー一番カッコいい。
からの、これももうすぐ終わってしまう、テーブルイズウェイティング。
この衣装のミニーちゃん一番カワイイ。
この頃から天気が曇って来たので、ここらでホットワイン。
洋梨が入っていてジンジャー風味。暖まる・・・

さて、本日のメインイベント、15周年の「クリスタルウィッシュジャーニー」へ。
夏にこれが目的で来たのに中止になったやつ。
ユウツベで予習もばっちり、昼夜2回とも見るつもりで
昼は立ち見でいいかと30分前にハーバーへ行くと・・・
大混雑!
もう通勤電車並みの人混みの間から覗くという最悪の結果に。
(甘かった)
濃いファンの人は開園から座って待っています。
それでも感動的だったので、1回目の人がはけるのを待って
すぐに2回目為に場所取り。
しかし、開園から待っているDヲタはこれのみ目的なので動かず。
結果、前から6番目あたり。ここで4時間待機です。
まぁ順番にお土産見に行ったり軽食買いに行ったりトイレ行ったりして
スマホいじってたらあっという間でしたね。
昨日ほど全然寒くなかったし。心配した雨も風もなし!
TDS15th (8)

TDS15th (10)

TDS15th (11)

TDS15th (9)
シャボン玉と花火いっぱいのフィナーレ

最後に、この日行けなかったラグーンやアラビアンコースト辺りを散策して
10回目の、15周年のシーは終了。
TDS15th (6)

TDS15th (5)
15周年のウイングオブウイッシュ号も見納め。

20周年には誰と来れるかな(^^)
まぁ1年1回ペースが昨年から壊れ始めて、実は今年は
GWにも来る予定ですが(^^ゞ

長いTDRレポ、お付き合いありがとうございました。

2017TDR2~セレブレーションホテル
2017年03月05日 (日) | 編集 |
今回は昨年バリュータイプのディズニーホテルとしてリニューアルした
セレブレーションホテルに宿泊しました。
アリスっぽい「ウイッシュ」とピーターパンぽい「ディスカバー」の2棟から成ります。
アリス好きな私たちはもちろん、ウィッシュを選択。
そしてオーシャンサイドを選びました。
TDRでは夜遅くにチェックインして朝早くに出て行くので
まぁどんなホテルでもいいんだけど、
ディズニーお墨付きだといくつかの特権があります。

まず大きな利点は、一般より15分早く入園出来ること。
これが目当てなファンが沢山います。
他のホテルと違って、ここはシャトルバスで15分ほどかかりますが
もちろん無料で、何本も出ています。

他の特典としては
一日目からランドとシーを行き来出来るパスポートが宿泊者のみ買えます。
ただし、ホテルに行かないと買えないので、今回は断念。
時間があれば先にチェックインして荷物を預けて2デーパス購入、
というのも魅力的です。
そしてもちろん、カワイイ内装、
エレベーターがミッキーの声、
そして案外知られてない(そしてどこにも書いてない)けど
モーニングコールを設定するとミッキー&ミニーの声で
起こしてくれます!!これは超おススメ!!

あと、チェックアウトの清算がないので、朝はすぐに出かけられます。
朝はみんな目的が一緒なのでフロント大混雑・・・がないのはいいですね。

バリュータイプ(安い)だけに、他のディズニーホテルに劣るところは
アメニティはふつう。
宿泊者のみ購入できるグッズはない、
TDRからちょっと遠い、
ショップが21時に閉まる(コンビニは開いてるけど)
ってところですかね。
celebrationhotel (4)
ホテルロビー
celebrationhotel (1)
夜の中庭
celebrationhotel (2)
各部屋の扉にはアリスの蝶が。
celebrationhotel (3)
部屋の中。
壁紙もアトラクションなどの絵があしらわれていました。

7時45分の開園なのに、はりきった子のせいで
6時前に起こされてしまったのですが
部屋の窓から日の出を見る、という思わぬボーナスもありました。
滞在時間は短かったけど素敵な時間を過ごしました。

2017TDR1~ランド
2017年03月05日 (日) | 編集 |
バイト仲間の卒業旅行でディズニーリゾートへ。
いつもと違うメンバーだと過ごし方が違って面白かった。
往復夜行バス、2日とも開園から夜9時過ぎまでインパ、という
結構ハードなスケジュールを楽しみました。
まずは、ランド編。
TDL2017 (1)

入り口からすっかりアナ雪ワールド。
TDL2017 (11)
TDL2017 (2)
TDL2017 (3)
TDL2017 (13)

開園と同時に入園、人気のプーさんFP取ってからの
めっちゃ空いてる、ピーターパン、ダンボ、白雪姫、
ホーンテッドマンションからのプーさん。
こんなに朝からアトラクション制覇って(笑)
何気にプーさん初でした。

で、今回の目的、フローズンファンタジーパレード待ち。
キャストに場所を聞いてスタンバったので、目の前で
アナとクリストフのイチャイチャが見れましたよ(n*´ω`*n)
エルサの魔法で本物の雪も降ってきて感動!

TDL2017 (4) TDL2017 (8)

TDL2017 (17)

TDL2017 (16) TDL2017 (9)

ここでワンマンの抽選に行ったら、はずれたけど
シューティングギャラリーのサプライズチケットが出て、
しかもやってみたら全弾命中でバッジを貰えてテンション↑↑

その後、春から小学校の先生になる子のリクエストで
スーパードゥーパージャンピンタイム。
お母さんと一緒みたいな現場で、ちっちゃい子の行動が面白い。
でも、パペットを使うミッキーたちもカワイイ。
TDL2017 (18)

さて、ランチは奮発して、ランドホテル内のシャーウッドガーデンレストランで
アナとエルサのフローズンファンタジーランチブッフェ。
めっちゃ可愛い、そして美味しい。
さらにここで彼女たちからお礼のサプライズもあって感動しました。
1期生から講師になって計5年の付き合い、卒業は寂しい。。
TDL2017 (10)
TDL2017 (5)

2017TDL.png

ゆっくりした後はランドに戻って
シンデレラ城へ(ここも何気に初)
TDL2017 (12)

FP取ってたスペースマウンテンからのミニーオーミニー。
TDL2017 (7)

スティッチエンカウンターからの
イッツアスモールワールド。
改装に入るので、2月に乗った人だけカードがもらえた!
TDL2017 (14)

そろそろ抽選がなかったフローズンフォーエバーの待ちへ。
最前列を押さえてから、新しくオープンしたキャンプウッドチャックの
ワッフルサンドを買って来たけど、風が強くなってきて
震えながら食べながら待つ。
まぁこれも良き思い出(^^ゞ

風がホントに強かったので、パイロ縮小で残念だったけど、
それでも素晴らしかった。
まぁ、アナ雪の音楽部分だけをまとめると
ハンスの裏切り辺りが全面カットで、プロローグからのエンディング
みたいなストーリーになっちゃうけどね(笑)
TDL2017 (6)

そんなこんなで1日目終了。
次へ続く。
TDL2017 (15)




箱根エヴァ旅
2017年02月12日 (日) | 編集 |
箱根と言えば、温泉?駅伝?
いえいえ、エヴァンゲリオンの聖地です!(≧▽≦)
エヴァの舞台、第三新東京市のあるとされる場所です。

2011年に旅館やホテルを巻き込んでの「箱根補完宿泊プラン」があったり、
昨年、20周年の箱根企画が人気すぎて中止になったり、
エヴァ箱根女子旅が噴火で中止になったりしてたけど、
私には関係ないかと思ってた。
しかし降ってわいた箱根旅計画にエヴァを絡ませないわけがあろうか!
(いやない)
で、さっそく調べたら今は「箱根補完計画ARスタンプラリー」をやってました。
まずはアプリをDLして、指定場所に行くとARカメラで何かが写る、という仕掛け。
ポケゴーみたいな?(知らんけどw)

さて、まずは、箱根の玄関口「箱根湯本駅」
建て替えでアニメの駅と変わっているけれど
駅の表示板を写すと・・・
hakoneeva (1)
しんちゃん!
お帰り・・・(#^.^#)
でもなかなか写りにくくてちょっと手こずった。

次は芦ノ湖。
ここは広い範囲で写せます。
大きいし、テンション上がります。
hakoneeva (2)
第4使徒ラミエル

続いて箱根神社近くの芦ノ湖沿い
hakoneeva (3)

破の第9使徒というか乗っ取られたアスカ機(T_T)

海賊船に乗ってしばらく行くとまたポイントです。
湖が!
hakoneeva (4)
破の時計の使徒と呼ばれる使徒との戦いのときのん。
使徒は写ってない(^^ゞ

hakoneeva (5)
桃源台では第三新東京市半水上都市版。
桃源台駅はシンジと加持さんが初めてあったところ。
ここからロープウエイでシンジが家出して向かった大涌谷へ。

hakoneeva (7)
延命地蔵を写すと、ど~んと第三新東京市が。
大きすぎて風景が写らない(^^ゞ

hakoneeva (6)
ロンギヌスの槍!
この前の噴火で出来た新しい火口を指せるらしいけど
これでいいのかな。
正解が分からない。
硫黄の匂いとしゅ~って音がしてます。

hakoneeva (8)
これはカッコいい。マグマダイバー!

スマホの電池がやばくなってきて、本日はこれで終了。

さて、翌日は曇りから雨。
ホテル前のローソンは、前はたぶん第三新東京市店とかだったと
思われるのですが、今はこんな無残なことに・・・(T_T)
hakoneeva (9)

本日はバスで美術館巡り。
hakoneeva10.jpg
ポーラ美術館のプレートを写すと
hakoneeva (11)
地味(笑)

第三新東京市立第壱中学校のモデルがすぐそこにあったものの
雨が強くなり断念。
(どうせプレートが変わって写るだけだし)

ラストは箱根湯本駅の「えう”ぁ屋」
hakoneeva (13)
ここを写すと・・・
hakoneeva (12)
カヲル君が出てくる!(≧▽≦)

初号機カラーのソフトクリームとかありました。
hakoneeva (14)
店内にあったイラスト。
ここ限定のてぬぐいとかあったけど・・・
てぬぐい要らんし・・・
迷いまくって
201702121120582ec.jpg
カヲルくんの入浴剤とかネルフボールペンとか買ってみた。
20170210123504d32.jpg
レシート裏に押したスタンプ。
エヴァが頭に手ぬぐい乗せててカワイイ。

あちこちにあるエヴァ仕様の自販機はバスから見えたけど
あれを回るにはやっぱり車じゃないとね。
あと、等身大エヴァが写るらしい仙石原とかも行けず。
エヴァスタンプラリーにはいくつもコースがあるんだけど
どれも中途半端に終わりました、まぁラリーが目的じゃないし。
ただ、ポイントでも何も写らなかったりしたので
どこで何が写るか分かれば良かったなぁ。
分からない方がいいのかなぁ。

そんなこんななエヴァ箱根旅、以上です!

次はUSJのエヴァライドか・・・
エヴァ新幹線か・・・
エヴァの新作映画は出るのか・・・
のんびり機会を待ちましょう~




箱根旅行
2017年02月09日 (木) | 編集 |
家族で箱根へ行って来ました。
うん十年ぶりの東への新幹線で小田原から
箱根登山鉄道へ。
箱根湯本とか強羅とか、
「美男高校地球防衛部」ファンには
湯本・強羅兄弟の顔と声がちらつきます(^^ゞ
hakone (1)
立春の名にふさわしいほどのいい天気!
バスで芦ノ湖に向かいます。
hakone (3)
箱根神社。
ちょうど神前結婚式をしていました。
hakone (2)
芦ノ湖
hakone (4) hakone (5)
ランチしてから、元箱根港から海賊船と言う船で桃源台へ。
船の先頭には金色の獅子が。
湖からチラッと富士山の頭が見えましたが
ロープウエイで大涌谷まで登ると・・・
hakone (7)
ど~~んと大きな富士山!!
初めて見ました!さすがの貫禄ですね!
hakone (6)
噴火のあと立ち入り禁止になっていた大涌谷は
昨夏から再開されたようです。
外国人がい~っぱい!
硫黄の匂いとしゅ~という音が聞こえます。
hakone (8)
食べると寿命が7年延びるらしい名物黒たまご。
真っ黒だけど、殻を剥いたら普通のゆで卵でした(^^ゞ

さて、この時期ロープウエイの大涌谷から早雲山まで
改良工事で代行バスとのこと。
自家用車も多く、道もバスも大混雑していました。
2月なのにこんなに人が多い・・・さすが関東(^^ゞ
なんとかバスに乗り込んで、今日のお宿へ。

夜も朝も温泉を楽しみ、豪華な夕食も頂いて
満足なお泊りでした。

翌日、朝は晴れていたのに午後から雨。
でも、この日の予定は美術館巡りだったので大丈夫(*^^)v
箱根と言えば美術館が集まっていることでも有名。
ちょうど2館選んで2千円というイベントをやっていたので
(3月31日まで)、行きたいものの中から選んだのは・・・
ポーラ美術館
ここ、とても良かったですよ、おススメ。
hakone (13)
アプローチも素敵だし、
入り口の脇の犬も楽しそう(笑)

ちょうど、ルソーの企画展をやっていて
ルソーになってみたり(笑)
hakone (10)
割と自由に写真を撮れたり
メジャーな作品ばっかりだし
hakone (11)
hakone (12)
上の画像の下2つは、私の好きなゴッホなんだけど
ゴッホにしては絵の具が薄くて彼の不遇に思いを馳せたり
スーラの絵の色の重ね具合を実感できるデジタル作品があったり
hakone15.png
hakone16.png
ガラス工芸もあって
大好きなドーム兄弟やガレもたくさん見れました。
天気が良ければ遊歩道にも行ってみたかった。

2つ目は私のリクエストでず~~っと行ってみたかった
箱根ラリック美術館へ。
hakone (14)
ここは撮影禁止だったので、目と心に焼き付けてきました。
大好きなルネ・ラリックの素敵な作品たち。
扉とか部屋の一部の再現はここでしか見れない。
20170210123449e2d.jpg
これは入館チケット。全て違う画像なのが嬉しい。

それからまた箱根登山鉄道に乗って箱根湯本へ。
お土産とか物色して帰途へ。
楽しい旅でした。

おまけ。
箱根にあるとても古い写真館の前に
色んな芸能人の写真が飾ってあったんだけど
目を引いたのがこちら。
hakone (9)
ジョンとヨーコとショーンだよ。すごい。

さて、箱根旅、もう一つの目的は後日また・・・
京都・青蓮院門跡
2016年12月04日 (日) | 編集 |
せっかくこの時間、この季節の京都に来たのだから
他にどこかないかと探して
八坂さんから
kyotofall (1)
奥にどんどん歩いていくと
kyotofall (2)
各所にライトアップが。
知恩院もライトアップされていたんだけど
今回はもう少し歩いて
kyotofall (6)
青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)へ。
18時から800円です。
国宝の不動明王や重要文化財の襖絵などを拝観しながら
ライトアップされた庭園も巡ります。
苔庭に配されたブルーの明かり、ステキだったけど
うまく写せず(^^ゞ
kyotofall (4)
庭園から見上げた空。
kyotofall (3)
紅葉は盛りは過ぎていましたがなかなか美しかった。
kyotofall (5)
光る地面に竹が生え・・・
凍れる節々りんりんと・・・
って萩原朔太郎を思い出す。

時間が押してたのであまりゆっくり出来ませんでしたが
秋の京都をちょっと味わえました。