訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
6月の読んだ見た
2012年06月28日 (木) | 編集 |
「僕は、そして僕たちはどう生きるか」梨木香歩
この題名と学校の椅子の写真の表紙がイマイチ乗り気にさせなかったんですが
やっぱり梨木さん。共感しまくりでした(^^ゞ
14歳の男子が主人公で、私も常に感じている、「一般」という言葉の持つ恐ろしさ
などについてかなり強くストレートに作者の考えが述べられています。
でもフィクションなので押しつけがましさは感じにくいです(って私が梨木ファン
だからか(^^ゞ)
あとお得意の植物描写もステキです。植物が嫌いな人もいるんだよ、というある
シーンには私も深く共感しました。

私には、
最先端なモノに囲まれたワンルームマンションでSFのような生活をしたい想いと
ジャングルのような植物に囲まれた古い平屋に住みたいという
相反する2つの願望があるのですが
梨木さんの本を読むと後者の想いが本当に強くなります。
映画「西の魔女が死んだ」や「借り暮らしのアリエッティ」に出てきたような家ね。
まぁ原風景としては、母方の祖父母の家でしょうかね。ジャングルじゃないけど。

「雪と珊瑚と」梨木香歩
梨木さん最新作。最近ちょっと暗めの内容が多かったけど、
これはすごく読みやすいです。「食堂かたつむり」にちょっと似てるかな。
21歳のシングルマザーが周りの人たちに助けられカフェをオープンするのが
メインストーリーなので他の作品に比べ分かりやすいです。
でも後半にあった、ある手紙のエピソードには
自分がちょっと前に受けた出来事を思い出しました。
なんでわざわざメールや手紙であなたが嫌いだと言いたい人がいるんだろうか。
1人の悪意は10人の友人より一時期強い力があるけど、でも結局、
人は友人に助けられて立ち直れる。
そう言えば、前作「僕は・・・」にもそんな記述がありました。
うん。私の周りの心優しい友人たちに、改めてありがとう(*^_^*)

この本を読んだあとすぐ、パン屋さんに飛び込んで大好きなパンを買って
貪り食いました(^^ゞ
なんか美味しいものが無性に食べたくなって。
私はあまり無農薬とか天然素材とかにこだわらない(高価だから)けど
時間をかけてきちんと作ったものには食べ物の力があるということを
再認識しました。
親としてちゃんと料理しなきゃね(^^ゞ
楽しい小説もファーストフードのように美味しいけど、
梨木作品はきちんと出汁を取って料理した日本料理のような味わいが
あると思います。手をかけた料理をゆっくり味わったような読後感でした。

「歪笑小説」東野圭吾
ミステリーものは読まないので久々の東野さん。「○笑小説」シリーズだと
知らないで読んでしまいました。連作集なのでそれでも読めるんだけども。
雑誌連載からいきなり文庫版というのは、買う方には嬉しいですよね。
内容は、うまいこと名前を変えて出版社の内情をブラックユーモアで綴る
小説(フィクション)です、たぶん。「バクマン」みたいにね。
本読みなら分かるであろう偽名が読者の好奇心もくすぐります。
編集部は冷や汗?(笑)
特に、中学生のインタビューという形で、小説誌の内幕を暴露するシーンは
面白かったですね。

「水の柩」道尾 秀介
あらすじが面白そうだったので読みましたが、普通でした。

漫画
「7SEEDS」22巻
ここんとこ花ちゃんがずっと頑張ってるのでとっても嬉しいです。
半年待って1時間で読めてしまうのが悲しいです。早く完結して~
・・・いや終わらないで~(^^ゞ

DVD
「漫才ギャング」
芸人品川監督作品第2弾。これ、めっちゃ面白かった!
品川はドロップも良かったけど、ただの芸人じゃないね!
そして宮川大輔の上手さ、ロバート秋山のはまり具合は、主役を食ってました。
その他の吉本芸人さんもやっぱ上手かったし適材適所でした。
むしろ前作で品川役を演じた成宮はちょっと浮いてた・・。
いやホントこれオオサカジンは是非!吉本新喜劇が苦手な私も爆笑でした。
 
「キラー・ヴァージンロード」
こちらも俳優、岸谷五朗監督作品ですが、東京の笑いなのかなぁ。
面白かったけど、爆笑にはならず。木村佳乃と中尾明慶が良かった。
泣かそうとするとこがちょっと鼻につきましたがオチは納得でした。
最初の方はミュージカルっぽかったので期待したけどそこだけだったので
色んな要素を詰め込みすぎちゃった感じかな。

「素敵な金縛り」
三谷監督作品。三谷組俳優がいっぱい出てて面白かったけど
三谷笑いに少し飽きて来ました、私は。苦手な俳優も出てたし。
市村さん、小日向さんはいい仕事してました。佐藤様もっと出して(^^ゞ

たまたまコメディーばかりになったけど、こうやって感想を書くと
自分はすっかりオオサカジンになっちゃったのかな、と思う今日この頃。

6月は割と暇だったので沢山読み、見ました。図書館づいたので7月も
このペースで読めるかな。

TVドラマは「リーガルハイ」(堺さんの演技がすごかった)「未来日記」
「鍵のかかった部屋」(佐藤&トダエリコンビ面白かった!)「パパドル」
(亮ちゃんに毎週泣かされた)が良かった。
「家族のうた」は残念。視聴率なんて関係ないのにね。
アニメは「坂道のアポロン」くらいかな~

久々の長文ブログでした!(笑)
そろそろ夏
2012年06月24日 (日) | 編集 |
梅雨空が続いてますが、3日前が夏至でしたね。
もう折り返し点か、早いなぁ。

さて、可愛いものを貰いました。
猫型の氷が作れるらしい(*^_^*)
でも置いてあるだけで楽しい。
SN3R0168.jpg

こちらはHASHマスターのブログで知ったアメリカンな新製品
と、「ブリティッシュ」な飲み物。
あの「フランスから」の飲み物はCMが嫌いで飲まなかった(笑)
SN3R0169.jpg
ROLLNGシリーズ、HOPは薄いビールみたいな・・・
GOLDは栄養ドリンクかFFのポーションみたいな・・・
う~~~ん。
それでもめげずに次はシトラスを試そうと思う。うん。
ブリティッシュなレモンソーダは普通(^^ゞ

毎日の私のお楽しみはたった100円の第3のビール350ml缶だけど
ラベルが今年も夏仕様になりました。
去年は花火だった。今年は朝顔と風鈴。いいね~
早く夏になればいいなぁ。夏、大好き!

そうそう、夏と言えばビール、ビールと言えば
フローズン生が飲みたい!!
それが「飲める店」をHP で探したら、梅田の仕事先のすぐ裏にあった!!
(ってか大阪ではほとんど梅田周辺しかないねんな~)
誰か、フローズン生、木曜日に飲みたい人!
直メールください(笑)

1年の折り返し点まではあと1週間。ほんと時が経つのが早い・・・
気に入った音楽PV
2012年06月21日 (木) | 編集 |
娘の為の準備もひと段落して、仕事もまだのんびりモードで
昼間は暇です。
本読んだりDVD見たり掃除したりネットうろうろしたり。
CATVで音楽番組かけながら料理するのは一番好きな時間のひとつだけど
先日のケーキ焼きが久しぶりのそんな時間でした。
で。
最近の音楽プロモーションビデオはホント面白い。
映画やCMの監督を使ったりして、音楽というよりひとつの映像作品を
作ってるものもたくさん。
そんな中で先日一番気に入ったのがこちら。
「オレンジ」GReeeeN
このアーティストは好きでも嫌いでもないんだけど
顔を隠して活動している分、PVは色々と工夫してますね。
ちなみにこのシングルの前のはアニメ(個人的にはう~~ん・・・だったけど)
最新のはインド映画風(曲も面白い)でした。
今度出るアルバムの名前は・・・ちょっ、それ・・・(笑)
(気になったら自分で調べてね。それがネットのいいところww)

ネットで遊んでたらあっという間に時間が過ぎますねぇ。
先日、携帯に付いてる万歩計見たら、50歩以下でした(笑)




今年のイチゴ
2012年06月20日 (水) | 編集 |
SN3R0162.jpg
恒例、うちのイチゴ、昨年並みの250gちょっとでした。
連作でほったらかしなのに、可愛いやつじゃ。
SN3R0163.jpg → SN3R0164.jpg
                             今年もジャムになりました。

「西の魔女・・」(梨木香歩)みたいにいっぱいのイチゴをジャムにしてみたいものだ。
そう言えばアメリカンチェリーは一度、おばに頂いて食べたきり
今年は買いませんでした。
やっぱり果物とかから節約しちゃうんだよね~

台風で仕事がなくなり、暇だったので焼いた、イチゴジャムのパウンドケーキ。
久しぶりだったので、ベーキングパウダーが賞味(消費?)期限切れてました。
なので大目に入れたらふわふわになった・・・(^^ゞ
SN3R0165.jpg
あれ、なんか顔みたいに見える??

SN3R0166.jpg
いやん、なんか王蟲(@ナウシカ)のパロディみたい~~(笑)

しかし、これからの季節、キッチンでオーブンなんか使うものじゃない。
雨で窓は開けられないし、もちろん、今年も我が家はエアコン禁止だし~
しばらくはケーキもピザもグラタンもお預けかな。
ベーキングパウダー、もったいないな~

そうそう、今年はブドウの元気がありません。
どうしたのかな・・・
ノウゼンカズラは絶好調です。私は理想に近い感じに窓際がなってきたので
ハッピーですが、とにかく隣家の方に行かないように気遣ってはいます(^^ゞ
朝顔も無事、10株ほど本葉が出て来ています。

しばらく梅雨空が続きそうですね~
幸せな写真
2012年06月17日 (日) | 編集 |
いやぁ本格的に梅雨ですね~
曇ってたりガンガン晴れたりザーザー降ったり安定しません。
でも私は元気です(^^ゞ

さて、誰かが幸せな姿を見たり聞いたりしたとき
自分も嬉しくなるか、妬ましく思うか、は人それぞれでしょう。
でも、まぁ・・・
人の幸せは、快く祝ってあげる人になりたいもんです。
一見幸せそうでも、それぞれ色々と問題も苦労もあるんだからね。

という訳で、本日は幸せのおすそ分け。
本人に掲載許可を得ましたので。
いや・・・単なる親バカかな(^^ゞ
式は予算と仕事の関係で真夏にドレスでやるけど、
梅雨に入って暑くなる前にやっぱり着物も着たい・・・という
わがままを叶えてくれた彼に大感謝です。

218.jpg



あ、ちなみに娘が自分のお店のHPを作ったので良かったら見て
アクセス数を上げてやってください。
東京在住のお嬢さんがいらしたら是非ご紹介ください。
娘の2次会は自分の店では恥ずかしいのと式場から遠いのでここではやりません。

白金NOCONCEPT


そんなこんなな父の日。
娘からは今年もちゃんとプレゼントが届きました。
今年は「物入り」だから要らないって言ったのに。
あまりにいい子で、怖いわ(笑)
もうすでに一緒に住んではいないので嫁に出すのが寂しいと言うより
式のイベントが楽しみ、な心境だけど
一緒にいないからこそいいところしか見えないのかもね。
・・・
ま、あと少し、楽しみます~


伊坂本とDVD
2012年06月13日 (水) | 編集 |
先日「魔王」が面白かったので借りて来たデビュー作。
「オーデュポンの祈り」
なんと2段組みで335Pもありました・・・
最近、やたらと眠いわたし。
内容は面白いんだけど眠気に襲われてしまいます。
「本を読んだら眠くなるなんてばっかじゃないの」と言う友人の顔を
思い出しては「あ~怒られちゃう」と思うんだけど(笑)
数週間かけてようやく読了。
デビュー作だけあって粗削りな表現や無茶な設定、ちょっと私は苦手な
「悪意の塊」なキャラクターなど、読みにくいところもありながら
読み応えはあったし、最後まで「どうなるの?」な気持ちを持たせてくれました。
伊坂作品の醍醐味はどんでん返し、もしくは、密かな伏線が最後に見事に纏まるところに
あると思うんだけど、それはデビュー作から健在でした。

新刊が出たんだよね・・・図書館予約していつ読めるかなぁ。

DVDの方も、せっかくだから(?)コンプしようと借りて来ました。
「ラッシュライフ」
これはちょっとダメでした。芸大作品、とあるからまさに単館上映風で訳わかんない。
「フィッシュストーリー」
面白かった。斉藤和義が音楽プロデュースしてて、高良 健吾くん、歌上手い~
パンクバンドの話がメインなんだけど、それだけじゃなくて。
原作2007年、映画2009年、それを私が見たのがちょうど小説の冒頭部分の
舞台となる2012年ってちょっと面白い。
今まさに彗星が地球に衝突というシーンから始まってました。
どういう繋がり??と思って見てたら最後はちゃんと「そう来たか・・・」に。
なるほどね。パンクファンにもおススメ。

って事で、次は「チルドレン」「PK」とかかな。
でも図書館で借りた他の本が消化出来てないので、ぼちぼちです。
宴に向けて2
2012年06月10日 (日) | 編集 |
いつの間にか近畿地方は梅雨入りしていたようで
なんだかあっという間に日々が過ぎていきます。
ある人のミクシのコミュで
「寝ているとき以外は眠い」っての見つけて
激しく共感。もう、常、眠いです・・・

そんな中、宴に向けてのあれこれが6月に入って少し進みました。
まず、旅行プランがようやく決定。
ほぼ決まっていたところに、息子の大学サークルの合宿が重なってると分かり
また練り直し。息子は当日朝に駆けつけることにしてプランを練ったけど
これで・・と思ったところに娘から式のホテルの前泊プランが提示され・・
結局、5回目くらいのプラン変更の末、決定。決定!
でもなかなか予約が取れないホテルを娘が用意してくれたので大歓喜。
前にディズニーシーに行った時に横目で見て
いつかはここに泊まれる人になりたいと思ったものでした(^^ゞ

で、ドレスも決定。
週末、妹たちと3人でレンタルドレス屋さんに行き、2時間かけて決めました。
私はフリルもリボンも諦めて(笑)、母親らしく、黒のシンプルなロングドレス。
(つまんな~いww)
でもこんなドレスを着ることもないので、試着も楽しかったです。
ドレスにボレロ、パーティバッグ、靴まで付けて、会場に直で送って貰えて
一人1万円くらいですんだので、めっちゃリーズナブルでした。
前も書いたけど、接客もすごく良かったので
もしパーティのご予定がある方は、ご一考してみては。

パーティドレス MODA

それと、懸案だった演奏曲も決まりました。
息子がピアノ伴奏しての、友人のお嬢さんによるクラリネット演奏。
ようやく練習に入っています。
サックスもして欲しかったけど、今回はまだ力量も足りないので
伴奏に徹することに。どうなることやら、はらはら。

ウエルカムボード制作も最終段階に入りました。
これ、めっっっちゃ苦労しました。肩こり半端ない・・・
でも喜んでくれる顔をイメージしての楽しい作業でもあります。
式が終わったら、また画像を見てくださいね~

来月には、なんでも「付き合った記念日」に入籍するらしいです。
同居して、入籍して、式は最後。旅行は行かない。
何かとユニークなのは私の影響でしょうかね(^^ゞ
何にしても、プランを立ててる時が一番楽しいのかも。
もうしばらくはこれで遊ばせて貰いましょう。
ま、並行して、せっせと稼がないといけないけどね~~
京都市動物園
2012年06月06日 (水) | 編集 |
京都市動物園に新しく「もうじゅうワールド」というのが出来た、
と言うので行って来ました。
久しぶりの動物園です。
ここは学生時代、通学路だったので、しょっちゅう通ってました。

まずはお目当てのもうじゅうコーナーへ。
072.jpg 071.jpg
こういうライオンを見るとどうしても歌ってしまいます。
♪ In the jungle,the quiet jungle,lion sleeps tonight ~(ライオンは寝ている by Tokens )
ジャガーのグランデさんはこの近さですが、やっぱり寝ています。
まぁもうお年でもありますが(^^ゞ
074.jpg
美虎アオイさん、あっち向いてます(^^ゞ 今は3児の母ですが、めっちゃスレンダーです。
不幸な事故を起こしたビクトル君はもう他の動物園へ行ってしまったのですね。
その息子はこちら・・・
075.jpg
真上に大きな身体が見えます。
どっかで人気の手法ですね~ いいですね~
でも時間が悪かったのか、平日曇りで人が少ない動物園では、動物たちもやる気が出ないのか
みんなダルそうです・・・
近くはなったけど、檻があるのであまりいい写真は撮れませんでした。
まぁコンデジしか持って行かなかったけど。

082.jpg 081.jpg
話題のハート模様を見にキリン舎へ。
母子仲良しです。

久しぶりに来たら、なんか活気がないというか園が小さく感じられました。
やっぱり京都市動物園は、天王寺に比べると見劣りがしますね。
もうじゅうワールドが出来て、確かに近くで見れるようになったけど
その他が工事中とか何もない檻とかが多く、全体に動物数も少ないし。
全てが完成したらまた行ってみたいとは思いますが。
天気のせいかな。
暑くなくてちょうど良かったけど曇ってたしイマイチテンション上がらず(-_-;)

京都の新しい水族館もいつか行きたいけど入場料が高いので(^^ゞ

四条から歩いたので、この日は1万5千歩でした!

083.jpg


おまけ

恒例の動物園土産
肉を食べてるのが面白いです。

アフタヌーン女子会
2012年06月05日 (火) | 編集 |
2年ぶりとなる、友人宅でのお昼の宅飲み会。
ワインに詳しいR嬢のセレクトも楽しみですが
独身女性の女子会に誘って貰えるのは何より嬉しいです(*^_^*)
051.jpg 052.jpg
フードは持ち寄り。
前回も一番人気だった、Yさん手作りの海老アボカド合えに
Mさんお得意ディップは3種類。
R嬢の素晴らし~いチーズにパン。
私はハムウインナーの肉系に、手作りローストビーフ。
これ、特売狙ったオージービーフだったけど大人気で一安心。
あ、この後、Yさん手作りフタッフドレンコンにミネストローネも
美味しかったけど、写真撮り忘れました(^^ゞ

で、私とR嬢からのサプライズは・・・
050.jpg
5~6月誕生日のお二人へのケーキ。シャノワールの!
そして本日の主役?シャンパーニュと微発泡赤ワイン。
057.jpg
061.jpg 062.jpg
動画でお送りしたいほどの美しい泡。
赤の方はコルクでもスクリューでもなく珍しい王冠タイプ。
 ジャン!!
     064.jpg
はい、後ろに注目!
本日はぬこカフェからお送りします(笑)
ライナップはこちらの4猫さん。
055.jpg 056.jpg
066.jpg
友人に猫を飼ってる人はいるけど、なかなか家にはいかないから
猫を触るのは前回こちらに遊びに来たとき(記事)以来かも!!
しかも1匹増えてるし~
いっぱい遊ばせて貰いました。
猫ちゃんズ、ありがとう~~~

あ、もちろん、メインは女子会。
美味しいお酒と食べ物をつまみながら、お喋り♪
娘の結婚式でのイベントのお知恵を、サックスプレーヤーの3人にお借りしたり
ハンコックはいいよね、とか
「しらほし」は大きすぎやろ!とか
トゥットゥルー☆とか
タンク(カウボーイビバップ)はカッコイイとか
・・・
いや、たぶん違うことを話していたけど思い出せる断片が・・・(笑)
とても楽しい時間を過ごさせて貰いました。
「私なんか呼んでもらって・・・」と言ったら
「もう私たちの中ではタメ感覚なんで~」と独身美女たちに言って貰えたのが
とっても嬉しかったです! 社交辞令じゃないもん、たぶん(^^ゞ
私も独身サックスプレーヤーになりたい(笑)

途中で出してくれた冷たい紅茶もすんごく美味しかった。
飲み会でのあのタイミングは抜群だったなぁ。
そして「小休止で~す」の声に
「え、紹興酒?」と聞き返すR嬢(笑)

そんなこんなで、美味しくて楽しい日曜日の午後でした。
魔王
2012年06月01日 (金) | 編集 |
仕事で待ち時間があって、なんか借りようと市民図書館を検索。
人気の東野さんのは50人待ちだったので、
とりあえず予約して、すぐ借りれるもの・・・と物色。
伊坂幸太郎。
あ~この人の原作映画はどれも良かった!
「陽気なギャングが地球を回す」「アヒルと鴨のコインロッカー」
「死神の精度」「重力ピエロ」「ゴールデンスランバー」
ぜんぶ面白かったなぁ。
見てないのは「フィッシュストーリー」「ラッシュライフ」だけ。
でも原作は読んだことがなかったので、借りてみました。

「魔王」
最初、大野くんのTVドラマ(韓流ドラマリメイク)と同じだと思ってたのですが
全然別物でした。
雑誌連載の中編、2連作。
これがもう・・・すごく・・・
面白かった!
なんと言うか、文体と言い、内容と言い、筋立てと言い、
ミステリーと言ってもSFっぽいところと言い、好みです。
なんで今まで読まなかったんだろう。
あ、「週末のフール」を読んだときは、あまりピンと来なかったんだった。

「魔王」では、カリスマ性を持つ政治家が、今読むと大阪や東京のあの人にも被るし、
ムードに流されやすい群衆のこととか、
私の思いにとても重なるところがありました。
(私は何よりも愚衆が嫌い、怖いんです)
エンディングは、全然終わってなくて、いつか続編が?とも思わせるし
はっきりケリを付けない方がいいのかも、とも思います。
中編なので読み出したらあっと言う間に読めてしまい
さっそくデビュー作品も借りて来ました。
見てない映画も借りてこよう・・・

では、しばらく読書に専念します~(^^ゞ
6月
2012年06月01日 (金) | 編集 |
6月です。JUNE,水無月。
早いね~
一大イベントまであと3か月!
色々と予約したり準備したり、順調に進んでますが
当日、こないだみたいに荒天になるとも限らないので
あまり過度の期待をしないようにしなきゃ。
そしてそれまで体力つけて・・・
髪と肌の調子を改善して・・・
・・・
まぁ私は主役ではないんですが!!(笑)

さて、仕事の方は慣れてきてまぁ順調に、
のんびり日々を過ごしてます。
そのおかげで、ブログに書くことがない(^^ゞ
ツイッターにつぶやくことさえ滞りがちな・・・

そんな6月。
玄関ではアジサイがきれいです。
2012may11.jpg