訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »04
3月の見た
2014年03月23日 (日) | 編集 |
少し時間が出来たので、ためてた映画を見ました。

「桐島、部活やめるってよ」
好きな作家、朝井リョウくんのデビュー作の映画化。
原作と同じく桐島は出てこないで、彼の周りの人たちの
色んな視点から数日の出来事が描かれています。
神木くんがぱっとしない子の役でした。
う~ん、高校生って面倒くさいよね。
戻りたくないわ、って思いました(^^ゞ

「ももからの手紙」
大好きな瀬戸内海を舞台にしたアニメ映画。
都会から越してきた設定はありがちだけど
妖怪キャラがめっちゃ楽しくて
西田敏行と山寺宏一がさすがの上手さで
ストーリーを引っ張ってくれました。
あとは瀬戸内海の美しさ、言葉。
それで満足です。

「劇場版TIGER&BUNNY‐The Beginning」
乗り遅れていたので今さらなんですが
予想以上に面白かった!
ガッチャマンみたいなアメコミみたいな絵だし
苦手なロボットものの権威・サンライズだし・・と
食わず嫌いしてたんだけど
キャラがそれぞれ面白くて
TV版見てなくても大丈夫でした。
続きの映画版もDVDになったら見よう。

4月はいくつか見たい映画があるので
時間を作って観に行く予定です。
赤穂旅行
2014年03月09日 (日) | 編集 |
JRの「かき三昧」の広告に誘われて、有志を募って行って来ました、
日帰り赤穂の旅。
赤穂は10年以上前に家族で車でカキ食べに来た以来です。
大阪からは新快速で1時間40分、座ったまま乗り換えなしで喋ってたらあっという間。
駅からは旅館の車で15分。

海、ど~~ん!!
ako (2)
遠くに見えるは小豆島。

そして、これがこの旅館に決めたポイントなんですが
海と一体感を感じる、この天海の湯!
ako (3)
お風呂と海の境界がわかりますか?
ほぼ貸切状態でず~~っと海を見ながら浸かっていました。
これまで、私の露天風呂ベスト1は、ホテル浦島でしたが、
本日こちらに変わりました(*^_^*)
日没の頃はさらにすごいでしょうね。

そして、今日は団体さんがいるからと、本来は食堂のところ、個室で食事へ。
ako (4)
海の見えるお部屋、マッサージチェアもついてます。
仲居さんもとっても親切。泊まりたい~~

で・・・
ako (5)
牡蠣会席
生はなかったのですが(ちょっと残念)
鍋、酒蒸し、白川蒸し、お造り・・・
あと豆ごはんに香の物、お吸い物、デザート。
ako (7)  ako (6)
ako (8) ako.jpg
この素晴らしいお宿は「銀波荘」です。
日帰り入浴もありますよ~

のんびりした後、また送って貰って赤穂城跡・大石神社へ。
ako (10)
ako (11) ako (12)
ako (13)
赤穂浪士を祭っている神社ですが、なんか色々と盛り沢山な神社でした。
絵馬もかわいいし、おみくじも工夫があって。

ako (9)   ako (1)
法被を着て見たり、顔出し看板して見たり。
楽しい一日でありました。


あ、売ってるお土産が、塩と饅頭ばかりだったのは残念。
海産物とか売ってなくて・・・
でも体調も天候も回復してバッチリだったし
本当にラクして美味しくて海を満喫できた至福の旅でありました。

3月です
2014年03月02日 (日) | 編集 |
予想通り、あっという間に3月になりました。
少し時間は出来たので、DVDとPCのデータを
せっせとDVDにバックアップする作業をしていますが
これが時間がかかる。
色んな事が中途半端なまま、時が流れて行ってます(-_-;)
しかし、少しずつでも先には進めている、と考えなきゃ。

3月は小旅行したり、打ち上げしたり、ライブに行ったり
ちょっと楽しいことが予定されてます(*^_^*)
でもいま・・・
ちょっと体調が良くないので、早く元気になるのが
第1課題ですが。

相変わらず、ちょこちょこつぶやいてるので
そちらも見て下さいね。
ではでは。