訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
5月の観た
2014年05月15日 (木) | 編集 |
陽だまりの彼女

ちょっと前に映画で見たかったの、ようやくDVDで。
ネタバレ(彼女の秘密)を知ってしまっていたのが
残念だったけど、それでも楽しめました。
結構 泣いたし。
彼女の為にも泣いたけど、その両親の心情にも泣けました。
ちょっとこれまでと違う松潤も新鮮だったし
樹里ちゃん可愛かった。湘南の海もステキだった
(いつか江の島に行きたい)
2人の中学時代を演じてる俳優が、特に樹里ちゃん似てた!
松潤役の子は、調べたらおぐりんや柏原くんや岡田将生くんの
若いころ役を演じてたというくらい、イケメンくん♡
個人的には最後の最後のシーンは無かった方が好みだけど
いい映画でした~
音楽のビーチボーイズも山下達郎も合ってた。

ウケたセリフ。
ネタバレなんで反転で見れるようにします。

最後の方の結構シリアスなシーンで彼が彼女に言った
お前、ブライアン(金魚)喰ったろ
(笑)

もうひとつ。
県庁おもてなし課

こちらは、原作をしっかり読んでいたので新情報はなく
ただ、錦戸くん可愛いなぁ、とか
土佐弁いいにゃぁ、とか
高知行きたいな~とか思って見ました。
四国中国地方の言葉は大好きです(*^_^*)
5月の読んだ
2014年05月08日 (木) | 編集 |
猫mix幻奇譚とらじ(ねこミックスげんきたん とらじ) 田村由美

私の持っているたくさんのコミックスの中で一番を決めるとしたら
田村さんの「BASARA」だけど
今、連載中のもので一番新刊が楽しみなのも
田村さんの「7SEEDS」だけども
この作品は、最初1巻読んでからスルーしてました(^^ゞ
レンタルコミック店で7巻まで出てたので
まとめて借りて見たら、やっぱり面白かった!
やっぱり田村さんは長編がいいね。

人間と、知恵を持ったネズミが戦いを続ける世界で
息子をさらわれた主人公が、猫MIXという半人型の猫と
旅に出るファンタジー。
主人公がカタブツで猫の生態にいちいち大げさに驚いたり
猫MIXのとらじが天然で可愛かったり
敵のネズミのキャラクターもユニークだったりで
すごく面白かった。
スフィーンクスクス、お気に入り。
RPG要素もあって、
旅はまだまだ続きそうなので楽しみです。


あとは、娘が持って来てくれた ONE PIECE の72.73巻。
アオハライドの1.2巻 読みました。

GW総括
2014年05月08日 (木) | 編集 |
GW総まとめの自分メモ。今年は約1週間、充実してました~
1日目
仕事終わりに、親友と梅田の「アートアクアリウム展」へ。(記事
あとはデパートぶらぶらしたり
開催中の「ディズニー 夢と魔法の90年展」の
グッズ売り場を覗いたり。
待ち合わせ前に彼女が並んで買ってくれた
今、うわさの、贅沢ポッキー「バトンドール」
プリッツタイプのは特に美味でした♡
IMG_0990.jpg
もひとつ流行中の贅沢ポテチは開店前に売り切れるとのこと。
も少しほとぼりが冷めないとダメだね。

でも、この他、娘の手土産や職場のみんなのお土産やら
美味しいものいっぱい食べてる今日この頃です(^^ゞ

夜はグランフロント。色んなお店から料理やお酒を買って
好きな場所で食べられるのは楽しいけど
案外高くなってしまいました。
牡蠣を1個だけ食べた♡

2.3日目
ず~~っとPCの復元、更新プログラムのDL、
合間に掃除や漫画を読んで
結局直らず、ブロバイダーとPCメーカーにそれぞれ
小一時間電話ほど指示を仰ぐも、完全には直らず・・・
若干マシになったので
ゆっくり使うしかないという結論に至りました(-_-;)

4日目
恒例の、高槻ジャズストリートへ(記事
夜は「豊丸」で魚介と天ぷら、お腹いっぱい~

5日目
東京から帰郷した娘と私の実家へ。
妹家族と合流して10人で自宅庭でBBQ~
息子は中学の吹奏楽部恩師のお別れ会に行くので
参加せず。
女子7人も集まったので姦しく楽しくお喋り。

6日目
保津川下りの予定があいにくの雨。
予定変更して映画を見ることに。
まだ見たことない妹と、字幕で見た娘の意見で
吹き替えで3Dの「アナと雪の女王」
私は吹き替え2度目だし3D苦手だったけど
結果的には・・・楽しめました!
チケットはネットで事前に押さえていたものの
(当日券売り場は長蛇の列だった)
車で行ったので道路と駐車場の渋滞で
開始時間に!
先に上映されるミッキーを諦めて映画館に着くと
なぜかまだ始まってない。
?? と席に着くと、機械のトラブルで開始が
遅れたとのこと。なんたるラッキー!
雨は降ったけど強運は健在?(*^_^*)

その後、友人と会う娘と別れ
家でごろごろしてる息子を呼び寄せ
Geroファン3人でカラオケへ。

最終日
娘と旦那と3人で(これ珍しい組み合わせ)買い物へ。
母の日と父の日のプレゼントを選んでくれました。
お昼は丸亀製麺でうどん。♪うどんうどん~

娘が東京に帰ったあと、片付けてから梅田へ。
職場の仲間の内定祝い。
店に入る前の33階の夕日はきれいだったけど
小学校をコンセプトにしたそのお店では
外は見えないしコンセプトを活かしたイベントもなく
ちょっとがっかり。
でも飲み会自体はいつも通り楽しかった。

・・・という充実の1週間でした。
楽しかった分、散財もしたので、
また仕事頑張ります!
今年も高槻ジャズストリート
2014年05月03日 (土) | 編集 |
毎年恒例、高槻のジャズストリートへ。
まずは、追っかけ9年目になるSPYさん。
今年は松坂屋の屋上でした。
tjs14.jpg
いつもの曲を楽しく演奏してくれました♪
暑くなる予想だったけど雲が出て来て
強風になったのは残念。
マイクが風を拾ってゴーゴー(^^ゞ
でもほとんど動じなかったのは流石です。

それからぶらぶらして、早めに食事して
友人&息子の師匠のサックスカルテット。
良く知っている曲ばかりで楽しかった!

途中、今陽子さんを見かけたと友人が。
ピンキーとキラーズの!
おきれいでした。

色んなバンドは通りすがりに聞くだけでしたが
どこも上手くて、音楽一杯のいちにちでした。

高槻ジャズストリートは4日も開催します。
5日には茨木音楽祭もありますよ~
アートアクアリウム
2014年05月02日 (金) | 編集 |
梅田で開催中の「アートアクアリウムミュージアム・大阪展」へ。
デパートのイベント会場で、平日の割には人が多かったけど
休日はすごく混むらしいです。
撮影可なので、みんなバシバシ撮ってます。
aquarium (2) aquarium (4)
こういう普通の水槽にも
面白い形や色の魚とかいっぱい。
aquarium (3)
屏風型の水槽に泳ぐ魚と映像のコラボとか
aquarium (5)
一番インパクトがあった、お風呂型水槽。
マネキンが入っています。
ベッドサイドとか棚の中とかのパターンも。
aquarium (7)
くらげルームにはたくさんの白いクラゲと黒いクラゲ、
部屋を取り囲んでウーパールーパー水槽。
aquarium (1)
最後は桜をモチーフにした水槽。
音楽やライトで優艶な世界となっています。
見てたら感覚がヘンになってふらっとしかけたり(^^ゞ
面白かったです。
大きな水槽、欲しいなぁ。。。
ただし、世話の要らないやつ(笑)

ただ、入場料を考えると若干物足りない気もします。
ペットショップ以上、水族館未満、ってとこかな。
アートってとこが売りですね。
5月16日までです。

観藤会
2014年05月02日 (金) | 編集 |
2年ぶりとなる観藤会。
友人の家のお庭で咲き誇る藤を見ながら
ランチとお喋り・・・
絵も描かなくなって絵画同好会にはご無沙汰していたのに
誘っていただきました。
fuji2014 (2)
絵画のような室内からの眺め。
fuji2014 (3) fuji2014 (4)
fuji2014 (5) fuji2014 (6)
咲き誇る藤。

新しく入会したメンバーの方々ともお知り合いになれ
よき一日でありました。
絵・・・描きたい・・・けど、もう描けないです(^^ゞ

4月の読んだ
2014年05月01日 (木) | 編集 |
前回の読書記事は昨年の7月でした\(゜ロ\)(/ロ゜)/
1年の後半は忙しいとは言え、ひどすぎますね。
息子の買っているコミックはちょこちょこ読んでたものの
自分の意志で買ったのは「7SEEDS」「銀の匙」
あと「もやしもん」最終巻くらいかな。

4月はやっと余裕が出来たので、まずはTVアニメではまった
「ノラガミ」全10巻+外伝を、大人買い・・・いえ、
コミックレンタル店で借りました(笑)
1週間で500円。安い!!
返しに行ったついでにまた借りて(^^ゞ
あと図書館検索も久々にして、好きな作家の新刊も。
ってコトで読書メモです。

「ノラガミ」 あだちとか
アニメはキャストもスタッフも豪華だったけど
やっぱりストーリーとキャラあっての作品、
アニメでのオリジナルストーリーも良かったけど
原作を読みたいとも思わせてくれました。
特にアニメで語られなかった夜トと毘沙門との確執の
結果が知りたくて。
最初3巻くらいはアニメとほぼ同じで、それから
読みたかったその話があり
その後の「黄泉」編に感動!
まとめて読めて良かった!!!
連載がまだ続いているので
またストーリーがある程度まとまったら読みたいなぁ。
推しメンwwは兆麻(かずま)、あと、ヴィーナ。

返しに行ってまた借りるループに案の定はまり・・・

「リーゼロッテと魔女の森」高屋奈月
フルバ以来久々の高屋さんをみかけて借りました。
高屋ワールドなキャラがいっぱいで懐かしい感じ。
面白くなってきたところで、現在は療養中で休載中だと知りました。
ご病状の回復を祈り、連載の再開を楽しみにしています。

図書館の本も。

「冬虫夏草」梨木香歩
こちらも久々となる梨木さん。大好きな「家守綺譚」の続編。
今回は綿貫が家を離れ、犬のゴローを探しに行くのがメイン。
やはり「人ではないもの」もたくさん出て来るし、
まだ自然を畏怖しつつ共存していた時代・地方の話で
大好きな世界。わくわくします。
ルビがふっていない漢字や難しめの言い回しが、逆に心地よく、
例えるなら、ファストフードに慣れてはいたけど
久々にきちんと出汁をとった料理を
しっかり味わって食べている、という感じです。
HOLIC とか 夏目友人帳 なんかが好きな人にはおススメ。
美しく難しい日本語のお勉強にもなります(*^_^*)

「スペードの3」朝井リョウ
先日、前作で坪田譲治文学賞を取ってましたね~ リョウ君の新刊です。
お得意の、主人公が変わって話がつながる連作形式で
文章ならではの仕掛けもあるし、個人的に共感する部分も多く
相変わらず、男子なのに女子のことが(嫌なところも)良くわかるなぁ。
表題となっている第1章は特に良かった!
題名の由来も最後に分かる仕掛けで、構成も良く出来ていました。
固有名詞は一切出していないけれど、あの劇団だと分かるところ出身の女優の
ファンクラブの会長の目線で、小学校の回想も交えたお話。
私は気が多いのでファンクラブには入ったことがないけど
周りにいる、〇〇一筋に一生懸命な人たちはスゴイなぁ、といつも感心してます。
そんなシーンも交えつつ・・・
いろいろと。
第2章は、1章に出てきたある女の子の中学時代のお話。
第3章は、その女優からの視点です。
連載をまとめたものなので、若干、説明過多な部分もあるけど
どんどん上手くなっている気がするなぁ(上から目線で偉そうですが(^^ゞ)
お仕事もしながら、執筆も頑張っていただきたい、応援している作家さんです。
(図書館だから応援にならないか(^^ゞ)