訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
英雄の書
2009年06月25日 (木) | 編集 |
今週も超忙しく、毎日眠く、忘れ物を頻発して、ダウン気味です。
昨日の記事を書こうと思ったけど時間がなく・・・・・・・・・・・
(´_`。)
前に書いてお蔵入りしてた記事をまた出しておきます。
すみません。
一言だけ、叫びたいこと。

昨夜のNHKのSONGS,素晴らしかった~!!!
はぁ~やっぱり林檎ちゃんは天才!
私の周りでは私がファンだと言うと「へぇ~?」という顔をされますが
才能があってアーティスティックな天才だと思います。
しかも昨日は新曲からPE’Zの3人がバックに!!!!
6年ぶりのソロアルバム、昨日出たんですよね。借りなきゃ。
(買わんのかぃ!)
来週もSONGSに出るんです。楽しみです♪
(一言ちゃうやん!)
・・・・(^^ゞ




宮部みゆきさんは、色んな分野の本を書かれますが
私はSFやファンタジーものが好きです。
これは毎日新聞に連載されたものだそうですが
eiyuunosho一言で言うと・・

「ブレイブストーリー」再び!
です。

主人公は小学5年の女の子。
殺人事件を起こした加害者家族という設定ながら
舞台は思いっきりRPGの世界へ。
RPGゲーム好きの作者らしく
8つに分かれた遺体、迷うダンジョン、獣人化する村人、と
お約束満載。
これでゲームやアニメが出来そうだし、
続きがゲームになっても納得の終わり方でした。
宮部みゆきのミステリーや時代物のファンだけど、ゲームはちょっと・・
と言う人には読みにくいかも。

ブレイブストーリーは前半がやや冗長でしたが、今回は割りとスムーズ。
現実世界も仮想世界も上手く描かれていて、キャラ立ちもさすが、の感じです。
ただ表紙はこの内容にはちょっと合わないような気もします。
ファンタジー好きに!
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
毎日新聞連載中に読みました、英雄の書。
出だしがイジメの話だったので思わず…
で、読んだらやめられなくなりました(笑)
毎日、必死に夕刊読んでいたことを思い出します。

確か、コレが初宮部みゆきだった気がしますが
宮部みゆきのイメージが変わった作品でした。
彼女のイメージってミステリー、時代物でしたからね。
2009/06/25(木) 22:16:27 | URL | tanatus #no8j9Kzg[ 編集]
>tanatus さま
新聞連載っていいですよね~
今、私の愛読紙のはイマイチなんだけど
それでも目に入ったら読んでしまう活字中毒で。
自分では絶対読まないだろう作家さんのも
文句言いながらw 読めるのもいいことかな?(笑)

>彼女のイメージってミステリー、時代物でしたからね
私は最初がSFミステリーだったので、SFやファンタジーを
選んで読んでます。時代ものは全く・・(^^ゞ
初宮部さんでしたか、是非、色々とどうぞ~

2009/06/27(土) 10:12:33 | URL | どろしー #6QN8TXZI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック