訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
東福寺
2009年07月23日 (木) | 編集 |
tofukuji3 tofukuji8
16日、京都は東福寺に行きました。JR京都駅から奈良線に乗り換え一駅。
1236年、九条道家が高さ5丈(約15m)の釈迦像を安置する大寺院を建立することを発願、
寺名は奈良の東大寺、興福寺の二大寺から1字ずつ取って「東福寺」としたそうです。
でも釈迦像は火災で焼けてしまいました。
左の画像は国宝の三門、右は有名な通天橋。
通天橋は時代劇でよ~くロケされています。紅葉の頃は混みますが(紅葉を美しく
眺める為にそれ以外の木を切ったという・・)今はのんびり。
映画「花より男子F」でのお寺もここです。通天橋写ってましたね~
ただ、有料(400円)なので今回は眺めるだけで・・(^^ゞ
三門は現存する禅寺の三門としては日本最古のもの。
上層には釈迦如来と十六羅漢があるらしいのですが、なんと公開は17日から!
残念でした・・・
tofukuji5 tofukuji4
左・天井の堂本印象の龍が有名な本堂。外から覗くだけですが。
右・東司(とうす)。日本最大最古の禅宗式のトイレの遺構で、多くの修行僧が
一斉に用を足すことから百雪隠(ひゃくせっちん)とも呼ばれるそうです。
なんで一斉に・・・(^_^;) 仕切はないのかなぁ・・

さて、一口に「東福寺」と言っても広~~く、境内にいくつものお寺があります。
その中の塔頭のひとつ、天得院の特別拝観が本日の目的。
初夏の桔梗と秋の紅葉の季節に公開されます。
tofukuji7 tofukuji6
toufukuji9
苔むした庭に紫や白の桔梗が
咲き乱れていました。
桔梗の絵柄の団扇も
いただきました。




え~しかし個人的に言うと、
私はあまりここで感動することはなく・・・
次に向かいます(^^ゞ

物知りの友人の案内で向かった穴場だという別の塔頭「天得院」
tofukuji1 tofukuji2
枯山水の庭は数箇所あるようですが、ここは広い!
はっきり言って日本の庭の良し悪しは分からないけど、なんかここのは・・・
好きだ。(非常に個人的な意見ですw)
どこのお寺も庭の拝観に料金が要るのですがここは「志(こころざし)」だそうで。
しかも広いお座敷が何部屋もある。なんか・・・楽しい(?)
私たちがここに来てしばらくすると通り雨が。止むまでの間、庭を眺めながら
縁側に座って、のんびりまったりと過ごさせていただきました。感謝、です。
(友人は蚊に刺されてましたが、私はあまり刺されないので助かった)

歩き回るにはちょっと暑くてバテたけど、緑がいっぱいで気持ちは開放されました。
実際、寺とか庭は自分から行こうと思いにくいので、誘ってもらって良かった。
気候が良ければスケッチもしたかったけど、暑さには負けました。

あと少し足を伸ばせば伏見稲荷もあります。
京都もまだまだ見るところはありますね。
コメント
この記事へのコメント
No title
本当に京都は、散策しながら歩く場所が多いですよねぇ~
・・・って私は、車が多いんですがv-356
伏見稲荷は、裏の方から弘法の瀧に参拝します
夜中は、ごっつう怖いけど神秘的ですよ~~
2009/07/24(金) 11:22:49 | URL | こもも #-[ 編集]
>こももさま
伏見稲荷に行ったのはもう20年以上前。
単なる観光スポットとは違う感じがめっちゃしました。
夜中なんか絶対無理ですっ(^_^;)
京都はもっといい季節に自転車で回るのがいいらしいです。
やっぱり夏は暑すぎです・・・
2009/07/25(土) 15:05:02 | URL | どろしー #6QN8TXZI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック