訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
美女と野獣
2009年11月13日 (金) | 編集 |
bb1.jpg2度目の四季ミュージカル
「美女と野獣」に行きました。
前に見たのは息子が小学生。
今度学校で同じ劇をやるから
また見たいと言い出したので
四季ファンの妹・母を誘っての
平日のリハーサル見学会付き公演へ。
授業が終わってすぐ向かうと、
京都って高校から近いんですね~
4時には劇場前に到着。
4時半から30分のリハーサル見学。
今回はビーアワゲストという一番盛り上がるシーンでした。
ジャージ姿の俳優さんたちがダンスシーンの確認をしているのを
座席から見学します。
あと酒場シーンで使われる本物のビアマグを手にとって触らせて貰いました。
司会はガストン役の野中さん。やっぱりいい声です。
30人ほどの役者と同じくらいの数のスタッフで、この劇が出来ているのですね~
衣装の早変わりの速さと、マイクってあんなとこに付いてたんだ!・・が
今回の収穫。ただ案内は野中さんと女性の方の2人だけで
質問も手を上げるもので、いつもより参加人数が少なかったからかな?
オペラ座のときよりあっさりした感じがしました。
私はリハーサル見学は3回目ですがいつも息子の中学のときの
クラブの本番前練習を思い出します。
終了後、息子に感想を聞いたら「T先生がすっっご~く機嫌がいい時の
リハを思い出した」って。やっぱり~(笑)

いったん劇場を出て早めの夕食を取り、6時半から本公演です。
妹のお陰と、平日のせいで今回はかつてないほどいい席をゲット。
なんと中央、前から5番目!(妹よありがと~)

やっぱり素晴らしかった!なんと言ってもセットが豪華!
最近悲劇ばっかり続いたので(ウエストサイド・ジーザス・オペラ座)
ハッピーエンドはやっぱりいいですね~
豪華なセットも不思議な仕掛けも工夫ある舞台チェンジも
この演目ならでは。華やかなパーティーシーンは素晴らしすぎました~
野獣はコミカルだったし、バベットもセクシーで素敵だった。

初めて見たとき、すごく驚いたチップの謎(顔が付いたカップがワゴンで運ばれてくるのに
役者さんの身体は見えない)も今回はなんとなくタネが分かり、嬉しい。
それでも「え?!」って思うシーンや、なんと言っても最後に野獣が王子に変身する
不思議は謎のままでした。う~ん、さすが。

あとね、私はこのストーリーの悪役が大嫌いだったんですが・・・・・
息子がその役をやると決まったとたん・・・・
やっぱりずっとその役を中心に見てしまいました(^^ゞ どんだけ親バカ。
ま、彼も見方によっては可愛そうなヤツだし(笑)
息子もせいぜい身体を鍛えてなくてはね。(草食系のガス○ンw)

bb2.jpg 091112k.jpg
会員特典?で貰ったメモ帳   もうJR京都駅恒例のツリーが点灯

劇団四季の「美女と野獣」は京都劇場でしばらくやっています。
今は2月いっぱいまでのチケット発売中~
詳しくは こちら へ。
コメント
この記事へのコメント
同じくらいのときに、知り合いの方も行かれてました。
私も学生の頃にクラブでやってて、その頃にも上演していましたが、数年前に観ました。
でも当時は役つきの先輩たちは悪役でもなぜかかっこいいなぁと思いましたよ。
息子さんは低音のいい声なのですかね?
四季などはみんなで踊る楽しい曲が好きです。
息子さんの役、楽しみですね!
2009/11/14(土) 00:24:55 | URL | mari #-[ 編集]
>mari さま
息子の声はいいかどうか分からないけど
ミュージカル好きなのでやりたいようです。
みんなで踊る村のシーンとかお城のシーンは
盛り上がりますよね。
高校生のミュージカルなんで大したことは
ないだろうけど、楽しみにはしてます(^_^;)
2009/11/15(日) 12:19:13 | URL | どろしー #6QN8TXZI[ 編集]
私も随分前に観ましたよ~
毎日ホールやった記憶が・・・?!
とても素敵な舞台でした
あんなに狭そうなのにのにあんなに広く感じる舞台装置にもすげえ~~って思いました。
しかし・・・ドロシー様んちの王子は、楽しみがいっぱい希望もいっぱいでいいですねぇ~
先が楽しみな王子様です~~
2009/11/16(月) 16:33:44 | URL | こもも #-[ 編集]
>こももさま
王子w
笑ってる人が多いだろうなw
このミュージカルと定演であとは
受験地獄が待ってますけど(笑)

毎日ホール。。オペラ座見ました~
京都劇場はいいですよん。
また非日常を体験しに行ってみて下さい。
ウイキッドよりチケット取りやすいし~
2009/11/17(火) 14:59:24 | URL | どろしー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック