訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
ひとつなぎの、強い世界
2010年01月24日 (日) | 編集 |
onepiece0.jpg
旦那と行ったらいつでも千円。レディースデー(月曜か水曜)なら千円。
高校生は3人一緒なら一人千円。
でも・・母と息子だとな~んの割引もないんですよね。
高校生男子は母と映画には行きませんもんね。
・・・
しかし!
ちょうど今、無料登録すると2月末まで
全映画1200円キャンペーンやってるんですよ。
1200円なら、見る気になる。通常の2人分より1100円も安い。
ってコトで、クラブが休みという滅多にない貴重な日に
急遽見たかったあの映画に行くことに。
(前置きが長い!w)

ワンピース・ストロングワールド
原作者自ら製作総指揮したので、これまでの映画とは違う出来、との噂。
娘もマイミクYさんも絶賛。
で、私の感想は・・・

めっちゃ楽しかった!

ごめん、やっぱこの分野ではもう日本の方がアメリカに勝ってますわ。
ちょうどこないだ見た「アバター」のような別世界、空に浮かぶ島、変わった生物が
こっちにも出てきたんだけど、アニメでも3DのCGに遜色ない、っていうか
むしろ尾田ワールドの生物サイコーです。
そしてキャラクターがカッコイイ。
全員が揃って啖呵を切るシーン、息子と2人で思わず
「かっこえぇ~!」
と声が出てしまいました(^^ゞ
個人的にスーツ大好きですし。やっぱスーツでしょ。
(フランキーズボンはいて欲しい~w)
や、サンジのピンクのシャツも良かったんだけど~
息子はロビンの服とメガネが良かったと(^_^;)

個人的にはビリーって鳥に助演賞をあげたい。最後どうなったんだろ。
そして最後に大音量で流れる桜井さんの声(主題歌=ミスチル)にもやられました。

確かに長い間なじんできたキャラクター、背景も成長具合も歴史も知ってて
見た新作だから、いきなり2、3時間のストーリーの映画とは思い入れが違って当然、
逆に原作とかTVアニメを見ないでみたらただのお子さま映画かも知れないけど。
でもやっぱり、声優さん自身もなじんでるキャラだから魂がこもってるのかも。
(ゲストの竹中さんはさすがでしたが、アナウンサーは・・・でしたし)

土曜日とは言え、公開からだいぶ過ぎたので、劇場はガラガラでした。
もしまだのワンピファンはお早めに。
窓口で画像の0巻貰えます~

コメント
この記事へのコメント
No title
わ!!
観てこられたのですねー、ワンピース!
くぅ~(≧▽≦)
映画やお芝居に造詣の深いどろしーさんにめっちゃ楽しかった!ってゆって頂けて、絶賛したワタクシも嬉しいです♪

うんうん。尾田の栄ちゃんの描く動物たちはかわいくかっこええです♪ビリーは私も大好きになりましたよ~w漫画本編でどっかで出てきてくれないかなぁ、なんて思ったり(^^ゞ

もひとつうんうん、これまでのストーリーを知ってる者には、キャラの一つ一つの行動や言葉がとっても意味深かったりします。重みがありますね♪

竹中さんはほんっとさすがでした。俳優さん女優さんが声優やると、たいがいがっくりさせられるんですが、竹中さんは予想どおりの素晴らしさでした♪

あ。私のマイミクさん(♂)も、ロビンのボーダーのミニワンピ + ポニーテールがツボだったそうです(笑う)
2010/01/28(木) 23:58:06 | URL | よねっち #6GO6bjS2[ 編集]
>よねっちさま
はい~
よねっちさんの絶賛が最後の後押しになって
スケジュールやりくりして行きました!
で、よねっちさん日記のコメントで息子と同じ
感想読んで「やっぱり~」って笑ってました。
私、最初「誰?」って思いましたもん、ロビン。

時間が変わってから原作コミックのみで
アニメは見てないので、ブルックの声が新鮮でした。
声と言えば、ボンちゃんとフランキーのからみが
見たかったのに、あんなことに・・・
(すみません、マニアな話で)
次の会はワンピ話しましょ~ね~(^_^)
2010/01/30(土) 09:35:00 | URL | どろしー #6QN8TXZI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック