訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
見た読んだ
2010年05月07日 (金) | 編集 |
4月にテレビ(ケーブル含)で見た作品です。少しずつ書き足してたらこんなに
長くなりアップも遅くなってしまいました。もうリンク張るのも面倒(^^ゞ
ストーリー、キャストなどは、興味があれば検索して調べてください、
って丸投げですみません~~自分メモも兼ねて・・
見た順です。

**映画**
「重力ピエロ」
 これは良かった!配役が絶妙でした。悪役は悪く、美男子は美しく
 主人公は繊細で、父は味があり、原作は読んでませんが配役はピッタリでした。
 「アヒルと・・」と同じく舞台は作者の住む仙台でした。
 この原作者の映画化されたものはこれで4作品見ましたが、どれもとても良かった。 
 原作ファンには思うところもあるだろうけど(カットされたところは多いでしょう)
 映画としては完成していると思います。他の作品も是非積極的に見てみたいです。 

「のだめカンタービレ前編」
 ワンピースの時にも言ったけど、これはコミック読んでテレビドラマ見て長く
 付き合ってきたからこそ思い入れがあります。映画だけ見ても「なんじゃ?」と
 なるでしょう。しかも前編は単なるプロローグなので、後編が無料で見れるときが
 楽しみです(^^ゞ でもやっぱり国内編の時が一番良かったけどね・・

「アイアムレジェンド」
 見逃してたのでテレビで楽しみに見ましたが・・・期待はずれでした。バイオハザードか!

「百万円と苦虫女」
 「はちクロ」の時から好きな蒼井優ちゃん。。
 他にもいい役者さんが沢山出てた(ピエール瀧が光ってたりもしましたw)けど
 話的にはまぁ普通に面白かったです。

「ウォーリー」
 見逃してたピクサーxディズニー作品(あと「レミー」もまだだけど)
 やっぱりここの作品ははずれないです。
 オマージュあり(2001年宇宙の旅やハロードーリーや・・)、風刺あり、
 起承転結がしっかりしてて子どもも大人も楽しめる。さすがです。
 前半、全く台詞がないのに「見せる」のはさすが!面白かったなぁ。
 最後に「トイストーリー3」の予告もあって、楽しめました。
 あ、その前に「カールじいさん」見なきゃ~ 

「KIDS」
 千秋役と違ってワイルドな玉木君と小池君コンビが、昔好きだったドラマ
 「Night Head」を思い出しました~ まぁまぁ。

「西の魔女が死んだ」
 原作は大好きで新書版も文庫版も持ってるけど、映画の予告でもう泣いてしまって
 映画館には行かなかった作品。案外泣かないかも、とやっとテレビで見る気になったら
 おばあちゃん登場で既に目がうるうるでした(^^ゞ かなり原作に近く、いい出来でした。
 ハリウッドアクションとは正反対にある、静かで何も事件が起きないお話。
 山の中の生活、しかも漬物やおにぎりでなく、ジャムやサンドイッチを手作りするところが
 究極にステキすぎる生活でした。家も台所も本当に憧れる造りで・・・はぁ~
 とにかく、全編泣きながら憧れながら見てました、夢の生活・・・

**本**
「ファミリーツリー」(小川 糸)
 長野で旅館をやっている家の小学生男子が主人公。そこから大人になるまでの話。
「食堂かたつむり」も良かったけど、これもはずれなかった。若干、ハルキっぽい
ところもあるけど、やっぱり女性が書いた感じが出てます。主人公は男子だけど
暖かい感じとかが。おばあちゃんネタではやっぱり泣かされたし。こういうのを読むと
「人間、自分の食べるものを自分で作って生きていかなきゃ」と思います。
(思うだけだけど(^^ゞ)

**漫画**
「XXHOLIC 17」(CLAMP)
 四月一日が店主となった後のお話。HOLICワールドを継承しつつ、ツバサとリンクした
 話と違ってもまた面白いのがさすがです。

「バクマン。 8」(大場つぐみ&小畑健)
 相変わらず深くて読むのに軽く1時間はかかってしまう漫画です。面白いです。

「ダーリンの頭ン中」2 (小栗左多里&トニー・ラズロ)
 久々の続編。大分前にはまった作品だけど、今頃映画化されて再人気に。
 こういう文化の違いや言葉の薀蓄は非常に興味深いです。

「BECK」1~(ハロルド作石)
 ヒロ君が映画に出るから友人に借りたけど・・この絵は辛い。特に、主要キャラ以外の
 顔が酷すぎる。目が死んでるし。でも頑張ってたら段々慣れて来て、ストーリーに
 引っ張られて進んでます。まぁ中学~高校生のバンドの話です。
 漫画で「すごい音だ!」って言っても実際は想像するしかないからねえ。アニメ版も
 あるらしいけど・・。映画ではたけるんも向井君も出るから楽しみです。
 そう言えば映画「ドロップ」もまだ見てないんですよね。
 ヒロ君見たくても、す~ぐ「やるのか、コラ」の世界はもうしんどいですわ(-_-;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック