訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
ようべえ
2010年09月19日 (日) | 編集 |
絵画グループの文化祭打ち上げ。ここ数年都合が合わなくて不参加だったけど
今年は昨年から決まっていたので空けておきました!
というのも、この店、予約が取れなくて有名らしく、昨年秋にメンバーが行って
1年越しの予約をしておいてくれたんです。

「ごはんや 要兵衛(ようべえ)」
阪急高槻市駅噴水側から少し入った路地の奥、分かりにく~い場所に
ひっそりとあります。お茶室を改造したとか・・外は普通の民家みたい。
yobe1.jpg yobe2.jpg
門を入って小さな庭を抜けると・・   お茶室の待合だった和室に。
靴は脱いで上がるけど、1枚板のテーブルに素朴な木の椅子で正座でなくて一安心(^^ゞ
yobe3.jpg yobe5.jpg
前菜・レバースモークとキャベツに柚子胡椒ドレッシング・万願寺唐辛子・梨。
椀・松茸と湯葉巻き揚げの吸い物
レバースモークは自家製だそうで美味しかった!湯葉の中は海老しんじょかな?
yobe6.jpg yobe4.jpg
刺身・むちゃくちゃ美味しい。 ここで当然日本酒!! ↑
日本酒の入れ物も変わってるけど、このお店は陶芸をされてた方が開いているので
どのお皿も素敵。あんまり陶芸は分からないけど手作りの暖かさを感じます。
ちなみにお酒のメニューも豊富。最初はビールで乾杯、
それから白ワイン(シャブリ)、赤ワイン、でもやっぱり日本酒。
梅酒とか焼酎も沢山ありました。
でもお喋りに夢中で、銘柄とか気にせず飲んでました(^^ゞ
yobe7.jpg yobe8.jpg
サーモンとアボガドのサラダ・山葵クリーム。このクリーム絶品。
煮物はなんと温泉卵に厚切りベーコン。
yobe9.jpg yobe10.jpg
焼物・鯛とキノコ、ソテーかな、ソースも美味しい。
最後は赤出汁に一口握りが!秋刀魚・はも・石垣貝。
お腹いっぱいだったからご飯は残そうと思ってたのに、これじゃ残せない。
そしてまた美味しいのなんのって。
yobe11.jpg
甘味はピオーネと黒蜜の寒天寄せ。
ごめんなさい、これだけは
葡萄をほじくってw
あとは残しましたm(__)m
やっぱ和菓子は無理でした。
これにコーヒーか
お抹茶が付きます。
yobe12.jpg


最後に手書きのお品書きが。
使用した器も書いてあります。
最初に見せて欲しかったかも。
いや楽しみがあるから最後でいいかな。

ご夫婦でされているらしく、奥様がお給仕をしてくれ、最後にご主人も挨拶に現れます。
個室なので話が弾んでも大丈夫だし、落ち着きます。
これで5千円というのも良心的だし、「和」だけじゃない料理も私には嬉しい。
ただひとつ残念なのは
一日に昼2組、夜2組のみしか行けないこと。
それも隣はお茶室だったから4名まで、大人数だとなかなか予約が取れません。
すっかりここが気に入ったので来年の打ち上げも・・と思ったら
この人数だと11月以降だとか。
料理も月によって変わるのでリピーターでも満足出来るし、
皆さん一度来て気に入ったらまた予約をして帰るのですぐに一杯に。
と言う訳で来年の忘年会用に12月の予約をしましたが、
今年も12月もまだ先なのに、来年なんて、どうなってるか全然分かんないのにね~

昼は2500円と3800円、夜は3500円と5000円のコースがあります。

ごはんや 要兵衛 (和食(その他) / 高槻市駅高槻駅


コメント
この記事へのコメント
気を失いそうになるくらい美味しそうですねぇ~v-16
2010/09/22(水) 12:44:21 | URL | こもも #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>こももさま
はい~1年待ちかねた贅沢でした。
もっと簡単に予約が出来たら色んな人と行って見たいけど
やっぱりいい場所はそうそう行けない仕組みになってるんですね~
料理もだけど、雰囲気も良かったです。でも次は来年て・・(^_^;)
2010/09/23(木) 17:31:45 | URL | どろしー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック