訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
図書館
2010年12月12日 (日) | 編集 |
こないだチラッと書きましたが
うちの市の図書館が使いやすくなったのです。
私はお金もないし本棚もいっぱいだから、マンガは仕方なく買うけど
本は断然図書館派。最近はちょっとご無沙汰してるけど
そこで働きたいくらい図書館は好きです。
うちの市のは近隣都市のと比べるとCDもないし蔵書数も正直しょぼいんだけど
その分、予約待ちも大したことがないのが利点です。
ただ、予約も足を運ばないといけないし、遠くはないけどあまり行かない方向に
本を取りに行くのも、面倒だったんですが
今月初めからネット予約が可能に!
しかもメールで連絡!しかも週に1回ストレッチ教室に行く場所での引き取りも可能に!
べ ん り ~ ヽ(^◇^*)/
春になって時間が出来たら活用しよう~と、まずは下調べしてたら・・・
あの読みたかった新作が!なんでか予約者なしの状態で!あったんで・・・
つい・・・ぽちっと・・・
便利すぎるのはこれがいけない(笑)


ところで、私はデジタルブックとかもすごく興味あります。
教科書を電子ブックで、が一部の学校で実践されるそうですが
エヴァンゲリヲンの世界みたいでワクワクしますよね~
今年の流行語のひとつ「自炊」も出来たらやりたいくらいです。
(「自炊」とは簡単に言うと、手持ちの本を自分でデジタル化すること)
ビデオ→DVDも、レコード→CDも、とにかくモノを持ちたくないし減らしたい私には
大歓迎。レコードジャケットの存在感や、本の重さにも思い入れはあるけど
データとしてだけ聴きたい見たいものもあるんです。借りれるなら何でもいいし
もし気に入ったら自分のものにする為に改めて買うかもしれないけど
大抵は一度読んだり見たらそれで満足するので。
そして自分で変換作業して残したいほどのデータもほとんどなかったりしますね。
だからデータとしても、これまでの形も両立すればいいな。

今回借りる本も、作者がデジタル賛成派で、デジタル版の方が安く提供されています。
著作権のこととか、問題も沢山あるだろうけど
ファンとしては安く、手軽に作品が読めるのに越したことはないんです。
まぁハードを買う余裕はないから、そうは言っても相変わらず紙の本を
読んでいるでしょうけどね。
データメインになったら図書館はどうなるのかな・・という心配は
孫の時代の話かな?(^_^;)

さて、その本。
早速、連絡ありました。わ~い・・・?
いやいや12月にそんな時間ないやろと自分突っ込み。
分厚い上下本です。
でも、せっかく手に入ったしなあ。正月だってどうせ時間ないしな~

ってコトで、これからしばらくパソを封印して睡眠ギリで挑戦します。
という訳で、みなさま、ちょっとご無沙汰しますね~~ww


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック