訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
奇跡のシンフォニー
2011年04月20日 (水) | 編集 |
最近、洋画に当たりがなくて、ホラーとアクションと恋愛ものを
避けてると、見たいものがあんまりなかったのですが、
少し前に録画して見忘れてたこれ、暇だから見たら

良かった!!

3年前に公開されたアメリカ映画で、原題は“AUGUST RUSH”(8月の興奮)
「奇跡の・・」って題名がちょっと胡散臭いと思ってたんだけど(^^ゞ
この原題は主人公に付けられた偽名で、もう少し何とかならんかったのかと
思いました。まぁ「奇跡の・・」は受けがいいんだろうけど。
主演はフレディ・ハイモア。「トゥーブラザーズ」でトラと遊んでたあの可愛い男の子。
「チャーリーとチョコレート工場」「アーサーと・・・」シリーズでも主演してて
実はほとんどの映画を見てる子だった。
青い瞳のお父さんと美しいお母さん役の2人はMI3で共演してるみたいですね~
あと、ロビン・ウイリアムズはあまりいい人ではない役でした。

ストーリーはもう、そんなうまいこといかんやろ!!って突っ込むほど
夢のようなお話。エンディングも途中くらいから見えてくる。
それでも、そんな突込みを忘れるくらい、面白くて引き込まれて夢中に。
最後は身を乗り出して画面に見入ってしまいました。
いわば漫画のようなファンタスティックなストーリーだからこそ
私は好きなのかも~(^^ゞ
(もう現実はじゅうぶん、なんよ)

そして、音楽。最初から最後まで流れ続ける音楽。
ロックもクラシックもゴスペルも街の騒音も自然の音も
全てが素晴らしい。
いや~やっぱり音楽っていいよね~って思える。
そしてハッピーエンドはやっぱり安心します。

ってコトで、音楽に溢れてて、愛憎劇と殺人がなくて
色んな事件とか起きるとしてもハッピーエンドになるのは
やっぱり子どもが主演か子供向けなんかもと再認識してしまいました。
録画したのDVDに落としますが、見たい方は連絡してね。
コメント
この記事へのコメント
私も!
大好きな映画です!
そそそ!音楽もいいんです~、すべてが奇跡ですよね!
今日もまたシナモンちゃんに借りてきました。
また号泣や~^^;
2011/04/30(土) 01:32:33 | URL | みそたま #-[ 編集]
>みそたまさま
やっぱり~
みそたまちゃんとか好きかも?って
思いました。
話が出来すぎてるけど、映画ってそれで
いいよね。
シナモンちゃんも持ってるのか。
なるほど~
2011/04/30(土) 15:17:03 | URL | どろしー #6QN8TXZI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック