訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
雀の茶店
2011年08月20日 (土) | 編集 |
天王寺の美術館に行った帰り、友人が昔から通う喫茶店に
連れて行ってもらいました。
「力雀」
昔ながらの喫茶店の概観で、中はすごくこじんまりしてました。
オーナーの女性の人柄と愛猫で人気らしく
オーナーの趣味のものや小さい水槽や猫グッズや・・・
学生の頃に行ったロック喫茶をちょっと思い出しました。
珈琲(コーヒーでなくw)を飲みたかったけど、
まだ暑い時間にちょっと遠回りしたのでおススメのミックスジュースを。
こんなの外で飲むなんて何十年ぶりだろう。
無茶苦茶美味しかった!!
トーストがサービスで付いてるらしいんだけど、ヘトヘトで辞退。残念。
力雀2 力雀1
とっても古いお店らしく、お客さんをカメラで撮って次回来店時に
モノクロのブロマイドみたいにして渡したり
書き込みノートがあったり・・・ザッツ昭和の喫茶店!
ただ、オーナーが数年前に事故にあって、少し身体が不便になって
ひっそりと営んでるみたいです。
しかも、猫ちゃんには会えず、残念!!

むかし、この辺りで遊んでた人で、行ったことがある人もいるかも?
私のおばさまにイメージや話し方が良く似ていて
好きなものに囲まれての人生、ステキだなぁと思いました。
 ↓ こちらに最近取材された記事が載ってるので興味があればクリックを。
「ウーマンライフ」記事

ここまで来たからと、うわさの109にも寄ったけど
まぁどこも似たような感じでしたね。
路面電車が珍しくてパチリ。
あべの

この日は、この前にもウロウロしたので、先日の空堀商店街を抜いて
16500歩の記録更新でした~
コメント
この記事へのコメント
昔は「雀」
ママさんは「雀さん」と呼ばれ
写真家、画家、俳優、医者、調理師等の主に卵達が犇めいて 夢多き語らいの場でした・・・
珈琲と音楽と紫煙の 昭和ノスタルジックね~v-343
2011/08/22(月) 23:24:06 | URL | グレル・砂糖栗歩 #00J7NHAA[ 編集]
>グレル・砂糖栗歩さま
昭和ノスタルジックの世界にご紹介、
ありがとうございました~
また写真を貰いに行かなくてはね~
2011/08/24(水) 23:31:13 | URL | どろしー #6QN8TXZI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック