訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
空飛ぶ広報室
2013年02月21日 (木) | 編集 |
昨夏に出た有川浩さんの新刊本。
462P もあったけど、今週は家事をさぼってたので読了~
面白かった~
今、知ったけど、4月からガッキー出演でドラマ化されるらしい。
確かにガッキーのイメージ、(特に「リーガルハイ」の)は
合ってるな。でも主役の男子はよく分からないな。
上司が柴田さん・・・らしいです。

航空自衛隊の広報室が舞台となるお話です。
有川さんは自衛隊3部作と呼ばれるSFも書いてるし
「阪急電車」では軍オタも出て来てたし
自衛隊のいいイメージをこんな形で伝えてくれることが嬉しい。
ドラマになったらますます広報に役立つよね。
私は自衛隊擁護派ですが、良く知らないから悪いイメージを
持っている人にもおススメします!

前半は主人公が広報室に配属になったいきさつとか
広報室の仲間の話が色々と書かれていて、フツーなんですが
後半、第5章からはぐっと引き込まれ感情を揺さぶられながら
読みました。
そして刊行予定の年の3月に起こった東日本大震災。
1年遅れて、番外編を加えて、昨夏の刊行になったそうです。

読後、色んなことを考えさせられます。
ノンフィクションではないけど、それに近い部分と
有川さんらしいキャラのやり取りとで
楽しみながら学べる?作品にもなってます。


若干ネタバレ ↓



いつものように反発しながら惹かれあう2人が
出てくるんだけど
最後まで結ばれなかったのが、ちょっと意外でした。
今後の展開に含みを持たせたのかな~


あと、最終話に5人組の人気男性アイドルグループが
ブルーインパルスに乗る話があるんですが・・・
(JJ企画の「宙」というグループ、という設定)
ドラマ化したらもしかして
J事務所の「嵐」さんが出たりはしないかな?!
やっぱ無理かな(^^ゞ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック