訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
白雪姫
2013年03月28日 (木) | 編集 |
最近は皆が知ってるお話のリメイクが盛んで・・・
昨年公開された2作品の白雪姫を見ました。
まずは「スノーホワイト」
グリム童話を実写しました!って感じで
「ロードオブザリング」とかもそうなんだけど
暗いんだよね・・・
アメリカ映画だけど、イギリスロケのせいかもしれない。
アクションとかCG とか本格的でしたが
あまり感動はしませんでした。

お次は「白雪姫と鏡の女王」
これは面白かった!!
結局、ストーリーはだいたいわかってるんだから
キャラがどれだけ立ってるか、ってことがポイントだと思います。
ジュリアロバーツは悪い女王だけどキュートだし
(今回経歴を見るまで私よりあんなに年下だと思ってませんでした、
 ごめんなさい(^^ゞ)
最初は嫌味な王子がコミカルな演技をしたり
小人たちも、存在の設定がよく考えられている。
そして何よりも萌えたのは・・・
衣装!
アカデミー衣装デザインを取った故・石岡 瑛子さん。
(公開直前に亡くなられたので、映画のエンディングで
 「捧ぐ」とクレジットされています)
仮面舞踏会での傑作なコスプレ!!
姫の素晴らしいドレス。
エンディングのドレスは蝶々結びにしろ、配色にしろ、斬新!
音楽は、あの、リトルマーメイドやら美女と野獣やらアラジンやらの
アランメンケンですよ!
そして最後に「The End 」が出た後に
白雪姫が歌い踊りだして気が付きました。
監督はインドの人だ!
だからこんなに楽しいんだ!
後で知ったけど、黒髪に染めて白雪姫を演ったのは
フィルコリンズのお嬢さんだそうです。
特に後半の笑顔がキュートでした。

また、こちらは最後までリンゴが出て来なくて
出ないのかなと思った頃に意外な使われ方をしましたよ。

ちなみにどちらの作品も、
姫が小人の家事をしたり、王子を待ってるだけの存在ではないのは
時代に合わせてありますね。
小人の名前も設定も、この2作品はディズニーやグリムとも違います。
王子の名前も違います。(ディズニーアニメでは名前もないです)


「白雪姫と鏡の女王」(原題はMirror Mirror)おススメです。
コメント
この記事へのコメント
MIRROR MIRROR
おはようございます。

最近、DVD熱冷めやらず、「白雪姫と鏡の女王」「おおかみこどもの雨と雪」を見ました。

白雪姫、コメディー?
楽しかったですね。
ファッションは、最初に白雪姫が着ていたカーキ色のコートが良かったですね。(普段ファッションに興味無いけど、あれはかわいかったです。)

おおかみこどもは結構重かった。v-13
ハッピーエンドなんでしょうね?
2013/04/04(木) 12:16:15 | URL | おっちゃん #5oNcD4VY[ 編集]
>おっちゃんさま
返信遅くなりすみません。
白雪姫、惚れ薬を飲んだ王子に爆笑しました。
おおかみ子ども・・・
スタッフや監督への期待が大きすぎて、映画館でちょっとガッカリでした。
ハッピーエンド?なのかな?
母親のプロとしては(笑)「いや~そんなもんじゃないでしょ」
って感想でした(^^ゞ
2013/04/06(土) 11:23:36 | URL | どろしー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック