訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
4月の読んだ
2014年05月01日 (木) | 編集 |
前回の読書記事は昨年の7月でした\(゜ロ\)(/ロ゜)/
1年の後半は忙しいとは言え、ひどすぎますね。
息子の買っているコミックはちょこちょこ読んでたものの
自分の意志で買ったのは「7SEEDS」「銀の匙」
あと「もやしもん」最終巻くらいかな。

4月はやっと余裕が出来たので、まずはTVアニメではまった
「ノラガミ」全10巻+外伝を、大人買い・・・いえ、
コミックレンタル店で借りました(笑)
1週間で500円。安い!!
返しに行ったついでにまた借りて(^^ゞ
あと図書館検索も久々にして、好きな作家の新刊も。
ってコトで読書メモです。

「ノラガミ」 あだちとか
アニメはキャストもスタッフも豪華だったけど
やっぱりストーリーとキャラあっての作品、
アニメでのオリジナルストーリーも良かったけど
原作を読みたいとも思わせてくれました。
特にアニメで語られなかった夜トと毘沙門との確執の
結果が知りたくて。
最初3巻くらいはアニメとほぼ同じで、それから
読みたかったその話があり
その後の「黄泉」編に感動!
まとめて読めて良かった!!!
連載がまだ続いているので
またストーリーがある程度まとまったら読みたいなぁ。
推しメンwwは兆麻(かずま)、あと、ヴィーナ。

返しに行ってまた借りるループに案の定はまり・・・

「リーゼロッテと魔女の森」高屋奈月
フルバ以来久々の高屋さんをみかけて借りました。
高屋ワールドなキャラがいっぱいで懐かしい感じ。
面白くなってきたところで、現在は療養中で休載中だと知りました。
ご病状の回復を祈り、連載の再開を楽しみにしています。

図書館の本も。

「冬虫夏草」梨木香歩
こちらも久々となる梨木さん。大好きな「家守綺譚」の続編。
今回は綿貫が家を離れ、犬のゴローを探しに行くのがメイン。
やはり「人ではないもの」もたくさん出て来るし、
まだ自然を畏怖しつつ共存していた時代・地方の話で
大好きな世界。わくわくします。
ルビがふっていない漢字や難しめの言い回しが、逆に心地よく、
例えるなら、ファストフードに慣れてはいたけど
久々にきちんと出汁をとった料理を
しっかり味わって食べている、という感じです。
HOLIC とか 夏目友人帳 なんかが好きな人にはおススメ。
美しく難しい日本語のお勉強にもなります(*^_^*)

「スペードの3」朝井リョウ
先日、前作で坪田譲治文学賞を取ってましたね~ リョウ君の新刊です。
お得意の、主人公が変わって話がつながる連作形式で
文章ならではの仕掛けもあるし、個人的に共感する部分も多く
相変わらず、男子なのに女子のことが(嫌なところも)良くわかるなぁ。
表題となっている第1章は特に良かった!
題名の由来も最後に分かる仕掛けで、構成も良く出来ていました。
固有名詞は一切出していないけれど、あの劇団だと分かるところ出身の女優の
ファンクラブの会長の目線で、小学校の回想も交えたお話。
私は気が多いのでファンクラブには入ったことがないけど
周りにいる、〇〇一筋に一生懸命な人たちはスゴイなぁ、といつも感心してます。
そんなシーンも交えつつ・・・
いろいろと。
第2章は、1章に出てきたある女の子の中学時代のお話。
第3章は、その女優からの視点です。
連載をまとめたものなので、若干、説明過多な部分もあるけど
どんどん上手くなっている気がするなぁ(上から目線で偉そうですが(^^ゞ)
お仕事もしながら、執筆も頑張っていただきたい、応援している作家さんです。
(図書館だから応援にならないか(^^ゞ)
コメント
この記事へのコメント
良い季節になりましたね。木々の葉の色の美しいこと!!!。お元気そうで何より。それにしても相変わらずすごい読書量ですね。感心感心。私もタブレットでベッドに入ってから大分読んでいます。どんなーーー本???ではまたね。ごきげんよう。
2014/05/03(土) 09:37:22 | URL | アコ #HfMzn2gY[ 編集]
>アコおばさま
いや、全然ダメな読書量ですよ・・・
おばさまこそ
タブレットで読書とはさすがですね。
かさばらないし文字も好きな大きさに出来るし
憧れです。
図書館の本がDL出来たらいう事ないのですが(^^ゞ
おばさまもどうぞご自愛くださいね。
コメントありがとうございます。
2014/05/03(土) 10:55:09 | URL | どろしー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック