訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
お伊勢参り
2014年10月13日 (月) | 編集 |
ものすごく珍しく、家族4人の予定が揃った
3連休中の日曜。
出かけたいという娘のリクエストで
和歌山の友ガ島に行く予定が
前回の台風の影響で船が欠航中!
急きょ考えた代案で、
約20年ぶりくらいに伊勢神宮参りに。

朝8時に家を出て、ほぼ200KMのドライブ。
道は空いていて予想以上に早く伊勢西に到着。
まずはお伊勢参りは外宮から、と書いてあったので
外宮にお参り。
駐車場は無料でした。
ise (2)

式年遷宮したばかりなので
新しい・・・
新しい資料館などもありましたが
割とさっと切り上げて、内宮へ。

しかしじゃっかん出遅れたので
内宮の駐車場は満車。
五十鈴川沿いのかなり離れたところに
止めさせられました(しかも有料)
まぁ天気もいいし、時間もあるし、と
のんびり歩くと、おかげ横丁に。

いやぁここは楽しい。
ise (3)
いろんな美味しい匂いがして
いろんなお土産物も売ってます。
ファミマも瓦屋根で街並みに溶け込んでます。
軽くつまんだ後、ようやく内宮へ。
ise (4)
鳥居をくぐって・・・
ise (5)
五十鈴川で心身を清め・・・
ise (12)
正宮へ。
いろいろとよろしくお願いします(^^ゞ

ise (13)
手前・御酒殿
奥に見えるは神楽殿。
ise (7)
三重県産清酒奉納
(左側にも続いています)
ise (6)
1本だけ紅葉してました。

暑くなく寒くなく絶好のお出かけ日和。
よく歩きました。
五十鈴川、めっちゃ清流だったし。

前回行ったときに野生の鶏に息子が蹴られて
社務所でありがたいwバンドエイドを貼ってもらったのですが
今回は人が多くて鶏は見つからず。

ほんと人は多かった。
まぁ連休だしね。
ナンバープレートを見たらほんといろんなところから
来てました。老若男女いたけど外国人率は低し。

帰りにまたおかげ横丁でお土産を。
日本酒をいっぱい買ったので
重い~と言ったら、息子に
「業の重さだ」と言われました。確かに(^^ゞ

あと、神社の入り口で
「鳥獣木石 取るべからず」の看板を見て
娘が「ちょうじゅうきせき、ってどんな石?」
って聞いたのは笑いました。
鳥も獣も木も石も取っちゃいけないんだよ。

食欲や物欲にまみれた観光だったけど、
いろんなお疲れさまやアニバーサリーを兼ねて
再出発な気分でのお参りでした。

伊勢ドライブ」へ続く。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック