訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
DVD見ました。
2015年12月03日 (木) | 編集 |
見たかった映画、DVDで見ました。

ターミネーター・ジェニシス
とにかくSF好き、ロボット(人型)好きの私のイチオシ、
ターミネーター。
映画は5作品、TVドラマは全31話、全て見ました。
USJのターミネーターも4回くらい行ったかな。
今作はなんで映画館で見なかったのか後悔しました。
1.2作の流れを汲みつつ、アナザーワールドになっているという
ステキな設定。
大好きだった俳優の老いた姿はあまり見たくないのだけど
今回のシュワちゃんは、老いたところを設定に生かしつつ
すごい演技もあって、素晴らしかった。
ビョンホンさんも合ってたしいい演技でした。
惜しむらくは、TVドラマでと~~っても可愛かったジョン君が
おっさんで(-_-;)
しかし、その理由も後で分かって納得です。
(ネタバレなので言わないけど)

バスのカーチェイスでは息を飲み、
涙のシーンもいくつかあり、
ストーリーも展開も全て大満足でした。
ファンサービス?の"I'll be back"もあったしね。
このアナザーワールド、3部作だそうで、
また次があるなら絶対劇場で見ようっと。

エンドクレジット流れてもまだワンシーンあるのでご注意。

因みに、全関連作品の中で一番好きなのは
映画2作目と、TVシリーズかな。
サラは大好き!
戦う強い女性、好きです。
更紗(BASARA)とか、花(7SEEDS)とか。

トゥモローランド
ディズニー作品で、イッツアスモールワールドが出てくるって事で
映画館に見に行った娘の評価はイマイチでしたが
これはどちらかと言うとドラえもん映画版的な感じかな。
このまま人間が勝手なことしてると地球が危ない的な
手塚も描きそうなべたな(いい意味で)SFストーリーです。
アンドロイドもいっぱい出てくるし
昔のSF映画で描かれた未来都市が出てくるし。
私はそれだけでワクワクです。
ただターミネーターの後で見たので
同じようなSFのファミリー版な印象はあり。
SFファンには物足りなく
ディズニーファンには難しいかな。
まぁディズニー映画らしくハッピーエンドで
あまり深いSF考察はないようですが
それはそれでいいでしょう。
あと、いつもディズニー映画の冒頭で出てくる
ロゴの拝啓のお城が、SFちっくになっているところも
見逃さないでね。

ST~赤と白の捜査ファイル
岡田君の出てるテレビドラマ、STの映画版って言ったら、
家人が「SP」と間違った。
確かにあれも別の岡田君が出ててテレビ→映画
(ちなみにどちらも原作は小説)だけど(^^ゞ
警視庁科学特捜班の方です。
スペシャルドラマから連続ドラマ、そして映画、
やっぱり面白いです!
最初の頃はまだ窪田君もブレークしてなかったなぁ。
キャラがみんな立っててセリフのやり取りが面白くて
岡田君と藤原君で、文句なしでした。

脳内ポイズンベリー
脳の中が擬人化されるネタはちょうどディズニー映画とも
かぶっちゃったみたいですが
こちらはあの「失恋ショコラティエ」の人の少女漫画原作。
少女漫画は割と先が見えちゃうんだけど
これは全然見えなくて、すっごい面白かった!
主演女優は前はあまり好みじゃなかったんだけど
ドラマ「問題のあるレストラン」でちょっと好きになった
真木よう子。
ブラック化したシーンも良かったので
これからも注目です。
神木くん目当てで見たんだけど
「9→5」で三島さん演ってる古川くんも、カッコよかった!!
私の脳内では、ハトコと石橋が幅をきかせているんだろうな。
面白かったです、おススメ!

でも、これから仕事も住居もパートナーも、
人生を選べるって
悩んで決められるって
若いってす~~んごい羨ましいなぁと
改めて思いました、まる。(笑)


周りの感想があまり良くないのもあったけど
私にはどれも良かった!!
やっぱり人の感想は当てにならないね(^^ゞ
最近は岡田、神木祭り(笑)
自分の好みに従ってこれからも選んでいきます~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック