FC2ブログ
訪問ありがとうございます。画像はクリックするともう少し大きくなります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
4月の読んだ 
2016年05月09日 (月) | 編集 |

「職業としての小説家」 村上春樹
春樹さんが小説家になった理由とか
いつも大騒ぎする賞についてとか
いろいろと語っていて
ハルキニストには非常に有益な本でした。
そしてやっぱりこの人の文体は好きだなぁ。

「神様の御用人5」 浅葉なつ
大好きな小説、待望の第5弾。
今回は九州から始まり、割とメジャーな神様が登場。
最後は大阪、京都とイメージしやすくて
やっぱり私は日本の神さまが好きだなぁ。。

「チルドレン」 伊坂幸太郎
続編が出たので、それを読む前の復習です。
家裁調査官の、いつも周囲を自分のペースに引き込むが
なぜか憎めない男と
その周りの人たちとの連作短編小説。
ちょっとハルキっぽいけど、伊坂さんらしく
数々の伏線が思わぬところでつながるのが
楽しいです。
(前に読んだけどけっこう忘れてた(^^ゞ)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック