訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
箱根旅行
2017年02月09日 (木) | 編集 |
家族で箱根へ行って来ました。
うん十年ぶりの東への新幹線で小田原から
箱根登山鉄道へ。
箱根湯本とか強羅とか、
「美男高校地球防衛部」ファンには
湯本・強羅兄弟の顔と声がちらつきます(^^ゞ
hakone (1)
立春の名にふさわしいほどのいい天気!
バスで芦ノ湖に向かいます。
hakone (3)
箱根神社。
ちょうど神前結婚式をしていました。
hakone (2)
芦ノ湖
hakone (4) hakone (5)
ランチしてから、元箱根港から海賊船と言う船で桃源台へ。
船の先頭には金色の獅子が。
湖からチラッと富士山の頭が見えましたが
ロープウエイで大涌谷まで登ると・・・
hakone (7)
ど~~んと大きな富士山!!
初めて見ました!さすがの貫禄ですね!
hakone (6)
噴火のあと立ち入り禁止になっていた大涌谷は
昨夏から再開されたようです。
外国人がい~っぱい!
硫黄の匂いとしゅ~という音が聞こえます。
hakone (8)
食べると寿命が7年延びるらしい名物黒たまご。
真っ黒だけど、殻を剥いたら普通のゆで卵でした(^^ゞ

さて、この時期ロープウエイの大涌谷から早雲山まで
改良工事で代行バスとのこと。
自家用車も多く、道もバスも大混雑していました。
2月なのにこんなに人が多い・・・さすが関東(^^ゞ
なんとかバスに乗り込んで、今日のお宿へ。

夜も朝も温泉を楽しみ、豪華な夕食も頂いて
満足なお泊りでした。

翌日、朝は晴れていたのに午後から雨。
でも、この日の予定は美術館巡りだったので大丈夫(*^^)v
箱根と言えば美術館が集まっていることでも有名。
ちょうど2館選んで2千円というイベントをやっていたので
(3月31日まで)、行きたいものの中から選んだのは・・・
ポーラ美術館
ここ、とても良かったですよ、おススメ。
hakone (13)
アプローチも素敵だし、
入り口の脇の犬も楽しそう(笑)

ちょうど、ルソーの企画展をやっていて
ルソーになってみたり(笑)
hakone (10)
割と自由に写真を撮れたり
メジャーな作品ばっかりだし
hakone (11)
hakone (12)
上の画像の下2つは、私の好きなゴッホなんだけど
ゴッホにしては絵の具が薄くて彼の不遇に思いを馳せたり
スーラの絵の色の重ね具合を実感できるデジタル作品があったり
hakone15.png
hakone16.png
ガラス工芸もあって
大好きなドーム兄弟やガレもたくさん見れました。
天気が良ければ遊歩道にも行ってみたかった。

2つ目は私のリクエストでず~~っと行ってみたかった
箱根ラリック美術館へ。
hakone (14)
ここは撮影禁止だったので、目と心に焼き付けてきました。
大好きなルネ・ラリックの素敵な作品たち。
扉とか部屋の一部の再現はここでしか見れない。
20170210123449e2d.jpg
これは入館チケット。全て違う画像なのが嬉しい。

それからまた箱根登山鉄道に乗って箱根湯本へ。
お土産とか物色して帰途へ。
楽しい旅でした。

おまけ。
箱根にあるとても古い写真館の前に
色んな芸能人の写真が飾ってあったんだけど
目を引いたのがこちら。
hakone (9)
ジョンとヨーコとショーンだよ。すごい。

さて、箱根旅、もう一つの目的は後日また・・・
コメント
この記事へのコメント
幼い日のこと。
わおーーーー。素敵な旅でしたね。それに美術館良いねーー。
ルネ・ラリックの美術館行ってみたいですね。
古い時代のガラス美術品なんて魅力的なんでしょう。
私は浜辺に流れ着いている単なるガラスのかけらさへ大好きです。
2017/02/11(土) 10:24:18 | URL | アコ #HfMzn2gY[ 編集]
Re: アコさま
私のガラス好きはおばさまの影響かな?(^^ゞ
最近、美術的なことから遠ざかっていたけど
久しぶりに心に栄養をあげた感じです。

浜辺のガラス、今はシーグラスと呼ばれていて
人気ですよ。

箱根にはたくさんの美術館があって
ずばりガラスの森美術館というのもあったのですが
今回は行けませんでした。
いつか機会があればいいな。

コメントありがとうございます。
2017/02/12(日) 11:41:44 | URL | どろしー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック