FC2ブログ
訪問ありがとうございます。画像はクリックするともう少し大きくなります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
映画いろいろ
2018年10月22日 (月) | 編集 |
Oz34Dorosy

ディズニー実写映画2つ。
「ディセンダント2」
衣装が可愛すぎて悶絶❤ベタでもキャラ一人一人がとても素敵でした。
「魔法使いの弟子」
NYが舞台だったのと、ファンタジアのほうきシーンもあって楽しめたし、魔法と物理が融合してたのも面白かったな〜
10-21 23:13

「曇天に笑う」
ストーリーがもひとつ腑に落ちなかったけど、イケメンざくざくでした❤ 福士くんもいいけど、桐山くんも素敵でした。ライダー俳優やっぱりすごいな。
10-21 23:16


「オブリビオン」
トム様主演のSF。ディズニーが版権取ったけどちょっと大人向けで諦めたらしい。でも全然怖かったりグロいシーンはなく、SFを堪能出来ました。やっぱりSFは好き。でもエイリアン系のグロいやつとかアクション多めのスペースオペラは苦手だから選ぶのが難しい。これは当たり!

日曜しか見る時間がなくてその日曜もけっこう潰れるのに30日の無料お試しにしたから、昨日は3本今朝1本映画を見ることに(^^;考えたら入院中にそうすれば良かったなぁ〜しかし映画はやっぱりいいね!


追記
入院中に見た映画
「ロック・オブ・エイジズ」
80年代のロック満載のミュージカルで、ロスが舞台ってことで見たら、トム様まで出てて、ふ~↑ってなったけど・・・
個人的にはあんまりトムさまのキャラにあってないような。音楽も有名曲ばっかりだけど、映画(舞台)に合わせて作った曲じゃなくて、シーンに合わせて既存の曲を選んでて、もひとつ盛り上がらない。知ってるロケ地にはテンションが上がったけど
ロック=不良・酒と女なイメージの時代の話でちょっとベタすぎでした。
まぁアクセル・ローズに歌唱指導を受けたというトム様の歌とかエロさは見どころ満載で、このベタさがロックだ!とも
言えますけどね。
あと昔はハリウッドサイン横にタクシーで乗り付けられたのだろうか?少なくとも今はあんな風に気軽にサイン裏には行けませんよ(^^ゞ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック