FC2ブログ
訪問ありがとうございます。画像はクリックするともう少し大きくなります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
4月に見た映画
2019年04月30日 (火) | 編集 |
3か月だけWOWOWに入ったのと、仕事が暇な時期なので最近よく映画を見ます。
自分メモも兼ねて感想をログっておきます。
洋邦新旧問わず色々です。

「50回目のファーストキス」
2004年米版と2018年日本版見ました。
先日ハワイで行ったクアロアランチがロケ地と聞いてたけどホントにバッチリ!
日本版ではラニカイビーチも出てた。
主役の職業が海洋→天体研究に変わってた以外はほぼ同じ話でセリフもほぼ同じ。
年代的な微調整はあったけど。
ビデオ→dvdとか。 トランプがTVに出てるとか。PPAPネタとか。
福田監督で濃い役者揃い。
でも佐藤二朗がマジな父役はちょっと馴染まないなぁ。
米版にあった子役シーンがほぼカットだったのも
ラストシーンの子どもが無表情だったのも謎。
ここクアロアランチでジュラシックワールドの撮影あったんだよってネタがあった。
カフェの夫婦がどっちも良かった!新しいだけあって日本版の方が明るかったな。

ただヒロインが口ずさむ曲が、日本版はちょっと悲しい感じ(山崎まさよし)なので
合わないなぁと思った。
あと、ふられた主人公が「リベンジする」って英語で言うんだけど
英語の revenge は「復讐」なので変でしたよ。聞き違いかな。
まぁメインストーリーは短期記憶障害なので悲しいんだけど、全体としては笑える楽しい話です。
ハワイやクアロアランチ行くなら是非見てみて。ハワイはいいね(^▽^)/

「坂道のアポロン」
漫画は未読だけど、アニメは好きだった。
映画版も良かったです。
千太郎役の中川大志君は特に良かった。

「グッバイ クリストファーロビン」
先日見た「大人になったプーとぼく」はフィクションだけど
こちらは原作者ミルンの実話に基づいたもの。
世界的に有名になったクリストファーロビンの苦悩などが
イギリスの美しい自然とともに描かれています。
最近、少し昔のイギリスが舞台の映画が多いな。

「虹色デイズ」
マーガレット系の漫画は嫌いじゃないけど特に見たい訳でもなく
アニメ版は1話見たけどまぁいいかってなって
でも映画版の出演者に惹かれて見ました(^^ゞ
中川大志くん、高杉真宙くん、横浜流星くん!!!
女子には流星くんと「はじこい」で共演してた愛ちゃんも。
いいなぁ青春。
まぁその一言に尽きます。
私にはSF映画よりも知らない世界ですが(^^ゞ

「となりの怪物くん」
こちらも少女漫画原作、菅田将暉主演。
クールなヒロインは土屋太鳳。
ガリ勉少女と発達障害っぽい問題児が
最後は結ばれる、けっこう王道のストーリーだけど
二人の演技が上手いし、楽しめました。
神戸のビーナスブリッジがとても印象的に使われていて
美しかった。。

4月は以上。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック