FC2ブログ
訪問ありがとうございます。画像はクリックするともう少し大きくなります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
CATS 映画
2020年02月08日 (土) | 編集 |
映画を見る前にレビューを見ることは、ネタバレ嫌いな私にはないのですが
あまりに不評だと言う風の噂と、どうせネタはばれてる(ストーリー知ってる)し、と
つい検索したのが悪かった。すごい評判悪かった。
でも映画館に行ったのはやはり自分で確かめないと、と思ったからです。
結果。。。良かったです(^▽^)/

おススメするのは・・・
ミュージカルが好きな人
アンドリュー・ロイド・ウエバーが好きな人
劇団四季の「キャッツ」を見たことない、または、前に見たけど・・・くらいの人
猫が好きな人

逆におススメしないのは、
劇団四季のキャッツがすごく好き
キャッツに好きなキャラがいる
ミュージカル映画って2時間あったら曲が数曲のものだ(例えばアナ雪)と思ってる人

私は英語版を見たので吹き替え版だとまた違うと思いますが
とにかく、ミュージカルです。セリフはほぼないし
ストーリーもほとんどないです。
長老に選ばれるために集まった猫たちが歌い踊るだけ。
そして四季版とはキャラがかなり違います。
歌は同じです。1曲だけ新曲が入ってます。
なので
アンドリュー・ロイド・ウエバーの歌とダンスを楽しみたい人におススメ。
そもそも
ミュージカルの映画版って、私の意見では、簡単に舞台に足を運べない人が
その世界観や歌を楽しむ為のものだと思ってるので
原作や舞台と違っててもいいじゃない?
初めて映画を見て、舞台に足をはこんでも良し、
映画で思い出して懐かしがるのも良しでは。

レビューで批判が集まっていた
ゴキブリシーンですが
人が扮してるとは言え、小さいサイズになっているし
猫がゴキを食べるのは
巨人(人)が人を食べるより全然ありですし
ディズニー映画の「魔法にかけられて」のゴキシーンより
大丈夫でした(*^^)v

衣装は確かに劇場版の方が好みです。
映画では全身タイツにCGで猫風になっているのですが
服を着ているキャラがいて、しかも途中で脱ぐので
裸感が強い。
しかしバレエの衣装を考えるとまぁありかなと。

キャラの性格は変わっているものがあり、
そのキャラが好きだった人には衝撃かもしれません。
長老は女性だし!(しかも吹き替えでは大竹しのぶらしいし)
ミストフェリーの性格が変わってたのは、私は好みでした。
彼を称えるあの曲が、彼を励ますものになっていて
そのシーンは一番好きでした。

そして新曲!
有名な「メモリー」(でも個人的には好きじゃない)のアンサーソングみたいになっていて
劇中で主人公が、エンディングロールでテイラー・スウィフトが歌ってます。
落ちぶれたって言うけどあなたには美しい記憶があるでしょ、
捨てられた私には何もないの、って歌詞で(テイラー作詞、アンドリュー作曲)

♪ All I wanted is to be wanted (ただ必要とされたいの)と言うフレーズ
気に入って脳内ヘビロしてました。

映画版ならではのシーンもあります。
つまり、「外」に出られるところ。
鉄道のシーンは素敵でしたよ。

アンドリューロイドウエバーの素敵な曲と
バレエやその他のダンスや
猫たちの生態を楽しみたい人は
ぜひ映画館で見てみてください。

あと、今回初めて、日本語字幕が邪魔だと思いました。
いや、英語が分かるとかではなく、だって歌だもん。
洋楽のMVに日本語の歌詞映らないじゃないですか。
ストーリーも特にないし、歌詞はあとで調べたらいいし
これは字幕なしで見たかったのでまたDVDでも借ります。

蛇足ですが
地元のシネコンではこの字幕版はたった100人の一番小さなシアターで演っていて
ど真ん中に通路があるんですよ。
ど真ん中が通路?!
座席を選ぶときにバグかと思いました(^^ゞ
やはり吹き替え版の方がみんな見たいんですね~
確かに
まもちゃんと沢城さんの泥棒コンビは聞きたいけど
あとはなぁ・・・

とは言え、映画の後で脳内に流れてた曲は
四季版の日本語詞でしたが(^^ゞ

いやぁ、ミュージカルっていいですね!!!!
またブロードウエイに行きたいです。難しいけど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック