FC2ブログ
訪問ありがとうございます。画像はクリックするともう少し大きくなります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
週末映画(6月前半)
2020年06月14日 (日) | 編集 |
週末にはディズニーデラックスでディズニーの実写映画見てます。
(ディズニープラスになる前の分、公開し忘れてました)

まずは「ベッドタイム・ストーリー」2008年公開。
主役は「50回目のファーストキス」のアダム・サンドラー。
父が手放したホテルで働きながらいつか取り戻そうとする主人公が
姪と甥を預かることになり、ベッドタイムに創作話をしたら
それが現実になって…というお話。
王国、西部劇、古代ギリシャ、スターウォーズと繰り広げられるお話、
ディズニーらしい悪者とハッピーエンディング、
サンタモニカのビーチも出て来て、楽しかった。

「キャンプロック」2008年公開。
ディズニーのハイスクールもの。
音楽系のサマーキャンプで起こるサクセスストーリー。
金持ちで高飛車な女の子あり、自信がない主人公が友人の助けで
うまくいき、という少女漫画の王道ストーリー。
王子様役がなんとジョナスブラザースのジョーくん、当時19歳。
ちょうど先日、エルモのNot-Too-Late Showにゲストで出ていたけど
おのおじさん(失礼)からは想像できないイケメンくんでした。
まぁもちろん、歌声の方はどちらも素晴らしいのですけどね。
それにしてもアメリカの人たちは本当に素人でもみんな
歌やダンスが上手かったりリズム感がいい。
大阪人の漫才みたいにDNAに刷り込まれてるのかね?(笑)

「キャンプロック2」2010年
続編です。話の中では翌年のこと。
恋人同士になったもののお互いメールだけでようやく
1年ぶりに同じキャンプで再会。
今回は別の豪華なキャンプとの争いがメインで
お金のかかった豪華なイベントVSみんなで仲良く作り上げるキャンプ、
と言うベタな愛すべきストーリー。
ロックレジェンドの名前を挙げてロックしようって歌う曲
楽しかったなぁ。
前回ほとんど出番がなかった、ジョナスブラザースの三男ニックくんが
恋を実らせます。
あれ・・?ニック君、どこかで見た・・と調べたら
「ジュマンジ/ウエルカムツゥジャングル」に出てたパイロットでした。
この映画の頃はまだグループとして売れてなかったものの
ニック君は子役とかやってたみたい。

キャンプロック見るまでアメリカにこんなものがあるって知らなかった。
サマーキャンプは知ってたけど、音楽に特化したやつ。
いいよねぇ。すっっごく楽しそう。
この後見た「ハイスクールミュージカル」の新シリーズの第1話で
夏の音楽合宿に行って来たってセリフがあって、
それってこういうキャンプのことだと分かれて良かった!
ほんとアメリカの高校生は日本の高校生とは色々とレベルが違うよな~って思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック