訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくり~
花田少年
2008年08月26日 (火) | 編集 |
見逃していた映画「花田少年史~幽霊と秘密のトンネル」を2年遅れで見ました(^^ゞ
テレビでも放映したから見た人も多いかな。なんかタイミング悪くて見れなかったんですよ。
先に家族が見てて「良かったよ」って聞いてたんだけど。
で・・
ホントに良かった。めっちゃ泣きました!
考えてた話と全然違ってました。原作とかアニメの方がイマイチ好みじゃなかったから
幽霊が見える少年の話でしょ、と思ってたんだけど
映画版では主人公より幽霊のお姉さんの話がめっちゃ感動的で。
キャストも良かったからかな。少年(須賀健太)はまだまだ粗削りだけど
母(篠原涼子)もお姉さん(安藤希・・あ、さくや妖怪伝の子だ!)も上手かった~
hanada
逆に原作ファンには不評のようです(^_^;)
最近、アニメ化と実写化と両方するのが多いですが
それぞれに利点欠点があって、好き好きでいいかもね。
(ちなみに先日のデスノ、私は原作>実写>アニメでした)
最後の対決シーンやエンディングは
ちょっとCG使いすぎで引きましたが
親子ものだと思って見ると泣けますよ。
2回ほど怖い顔wもありましたがホラーじゃないです。
笑えるシーンも漫画が原作だけあって多かった。

にしても、やっぱり最近親子ものには弱いです~

それと大好きな瀬戸内海がロケ地でした。
広島県竹原市忠海だそうです。
いかにも海沿いの昔からの町って感じが、大好きです!
あ~夏が終わったらまた海、行きたいな~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック